敦賀観光案内サイト 漫遊敦賀 ようこそ、潮風薫る湊町へ。

御船遊管絃祭(金崎宮 敦賀港) 〈10月〉

敦賀湾に船を浮かべて、紅葉を愛で月を賞すという故事に由来

ジャンル:
歴史・文化
所要時間:
1時間~2時間程度
メイン写真

優雅な船遊びを再現した祭り

【祭りのいわれ】延元元年(1336年)10月、五醍醐天皇は新田義貞に命じ、当宮の御祭神である尊良(たかなが)親王、恒良(つねなが)親王を奉じて北陸に下向。氣比神宮の大宮司氣比氏治に迎えられ、金ヶ崎城に入られたが、ここも足利軍の攻めるところとなった。しかし一旦兵が退いた10月20日、両親王をお慰めしようと敦賀湾に管絃の船を浮かべて紅葉を愛で月を賞したという。

アクセスマップ

Webサービス by Yahoo! JAPAN

詳細

会場
金崎宮 敦賀港
開催日
10月20日
交通アクセス
マイカー利用の場合北陸自動車道・敦賀ICより車で約10分
バス利用の場合JR敦賀駅より コミュニティバス「海岸線」で約6分「金崎宮口」停留所下車 徒歩約5分
バス利用の場合JR敦賀駅より 「ぐるっと周遊バス」で約8分「金崎宮」停留所下車
タクシー利用の場合JR敦賀駅より タクシーで約10分
所在地
敦賀市金ヶ崎町1-1
駐車場
乗用車 20台
バス 5台
電話
敦賀観光協会 0770-22-8167
敦賀観光案内所 0770-21-8686