恋愛

ツインレイとの永遠の別れはある?おしまいにしたくなる理由や受け入れ方!

ツインレイとの永遠の別れはある?おしまいにしたくなる理由や受け入れ方!
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 

「ツインレイとの永遠の別れはある?ツインレイとの関係はいつまで続くのか知りたい!」

 

ツインレイの絆は誰よりも深く、一度ツインレイと出会うと「離れたくても離れられない」と言われるほどです。

ただ、本当にツインレイとの関係は永遠なのでしょうか。

 

ツインレイとの関係がうまくいかないと、もしかして別れがあるのではと気になるでしょう。

そのため、このような疑問を持っている方も多いのではないでしょうか?

 

  • ツインレイとの永遠の別れはある?
  • 関係をおしまいにできる?
  • おしまいにしたくなる理由は?

 

そこで今回は、ツインレイとの永遠の別れはあるのか、またおしまいにしたくなる理由をご紹介します。

ツインレイとの別れの受け入れ方についてもまとめているので、ぜひチェックしてみてください。

 

ツインレイとの永遠の別れはある?今世でもう会えない可能性はある!

ツインレイとの永遠の別れはある?今世でもう会えない可能性はある!

 

ツインレイというと、その絆はとても強く一生ものですが、果たして本当にそうなのでしょうか。

まずはツインレイとの永遠の別れはあるのかどうか、以下の通りご紹介します。

 

ツインレイとの永遠の別れはある?
  • ツインレイが本当の意味で「永遠に別れる」ことはない
  • 今世で会えなくなることはある

 

ツインレイが本当の意味で「永遠に別れる」ことはない

 

結論からいうと、ツインレイが本当の意味で「永遠に別れること」はありません。

なぜなら、ツインレイはもともとひとつの魂だからです。

 

「永遠の別れ」とは二度と会えない、会うことがないということです。

しかし、ツインレイの魂は2つに別れることはあっても、魂が存在する限り消えることはありません。

 

そのため、ツインレイが本当の意味での「永遠の別れ」を経験することはないといえるでしょう。

そういった意味では、どんな存在であっても魂がある限り「永遠の別れ」はありません。

 

今世でもう会えなくなることはある

今世でもう会えなくなることはある

 

魂がある限り、永遠に別れることはないツインレイですが、今世においてもう会えなくなることはあります。

具体的にいうと、どちらかが亡くなった場合です。

 

この場合、魂はあるものの肉体は失われてしまうために会いたくても会えなくなるでしょう。

生きていれば必ず死は訪れるものであり、ツインレイであっても例外ではありません。

 

また命がなくなる以外にも、どちらかがツインレイとして統合することを諦めた場合に会えなくなることもあります。

ただし、ツインレイの魂がなくなったわけではないので、会えないとしてもツインレイのことを生涯忘れることはありません。

 

たとえ何十年も会えない期間があったとしても、心の中から完全に相手が消えてなくなることはないでしょう。

 

ツインレイの関係をおしまいにしたくなる理由は?10の原因を紹介

ツインレイの関係をおしまいにしたくなる理由は?10の原因を紹介

 

ツインレイに出会えないまま生涯を終える人がほとんどの中、ツインレイと出会えたこと自体がとてつもない奇跡です。

にもかかわらず、ツインレイとして日々を過ごしているうちに「関係をおしまいにしたい」と思うときがあります。

 

なぜせっかくの奇跡を終わらせたくなるのか、原因を以下の通りみていきましょう。

 

関係をおしまいにしたくなる理由
  • 試練に耐えられないから
  • 魂が未熟であると感じたから
  • 自己肯定感が低いままだから
  • 自分自身と向き合えない
  • ツインレイと向き合えない
  • 依存する自分に気づいたから
  • 優先したいものができたから
  • タイミングが合わないから
  • 死別してしまうことも
  • 偽ツインレイなのかも

 

課せられた試練に耐えることが辛くなってしまったから

 

1つめの原因は、試練に耐えることが辛くなってしまったからです。

ツインレイの2人には別れてしまった魂を再びひとつにする「統合」という目的があります。

 

しかし、出会ったからといってすぐに統合が完了するわけではなく、統合までには6段階ものステージを踏んでいかないといけません。

その中には、「ツインレイ最大の試練」とも呼ばれているサイレント期間があります。

 

これまで順調に関係を深めてきた矢先に訪れるサイレント期間では不安で心がいっぱいになります。

あまりの辛さに、目の前のツインレイから逃げ出して他の人と付き合いだす人もいるでしょう。

 

このサイレント期間を乗り越えてやっと魂が統合するのですが、ツインレイなら絶対に乗り越えられるというわけでもありません。

「こんな辛い試練に向き合うくらいなら、もう統合できなくてもいい」と関係を終わらせたいと感じるのです。

 

【この記事も読まれてます】

ツインレイ統合前に女性が体調不良になる理由は?再会前や統合間近の体調の変化

 

魂が未熟であることを感じたから

魂が未熟であることを感じたから

 

2つめの原因は、魂が未熟であることを感じたからです。

ツインレイが統合するためには、魂の成長が必要不可欠でしょう。

 

ツインレイが出会ったばかりで統合できないのは、統合にふさわしいレベルにまで魂のステージが上がっていないためです。

ただ魂の成長は放っておいても勝手にするものではなく、考え方や価値観、行動を変えていかないといけません。

 

また、ツインレイであっても魂の成長には差があるため、ツインレイの相手とステージが合わないなんてことも少なくありません。

ツインレイに限らず、人は魂のステージが同じ人と一緒に過ごしていくものです。

 

ステージが違うと自然と物理的な距離ができ、ツインレイであっても例外ではありません。

ツインレイの相手ばかり先のステージに上がっていく様子は、「私はツインレイとしてふさわしいのかな」と思わせるには十分でしょう。

 

結果、もうツインレイであることを終わらせたくなるのです。

 

いつまでも自己肯定感が低いままだから

 

3つめの原因は、いつまでも自己肯定感が低いままだからです。

ツインレイの統合には魂の成長が欠かせませんが、魂を成長させるためにはまず自分自身を信じる必要があるでしょう。

 

人が成長できるのは、初めてのことにチャレンジしたときや苦手を克服したときです。

あるいは克服しようと努力したときですが、どのタイミングでも「自分なら大丈夫」と信じる気持ちが大事なのです。

 

ところが、いつまでたっても自己肯定感が低いままだと、「きっと失敗する」「うまくいかない」とそもそもチャレンジすらしません。

チャレンジしないことは、魂が成長することもないということです。

 

統合に向けて何も変わらず、むしろ「どうせ統合なんてできない」と思い込んでしまうため、おしまいにしたいと感じるわけです。

 

自分自身と向き合うことが恐ろしくなってしまったから

自分自身と向き合うことが恐ろしくなってしまったから

 

4つめの原因は、自分自身と向き合うことが恐ろしくなってしまったからです。

ツインレイとして魂を成長させていくことは、自分自身と向き合うことの連続です。

 

あらゆる場面で、「自分はどうしたいか」と問いかけないと問題を解決できません。

一見すると簡単そうに見えますが、自分自身と向き合うことは知りたくないことも知ることです。

 

気付かないでいた本音や、忘れようとしていたトラウマなどに目を向ける必要もあるでしょう。

自分自身と向き合うことは、時として辛いものになるわけです。

 

だんだん自分自身と向き合うことが怖くなり「これ以上は耐えられない」となったとき、ツインレイの関係を終わらせたいと感じるのです。

 

ツインレイと向き合うことが恐ろしくなってしまったから

 

5つめの原因は、ツインレイと向き合うことが恐ろしくなってしまったからです。

自分自身と向き合うと同様に、魂の成長にはツインレイの相手に対しても向き合うことが必要不可欠です。

 

相手ときちんと向き合い、悪いところもすべて受け入れることで統合に近づくことができるでしょう。

ただ、人は自然と相手に対して「こうあってほしい」といった願望を抱く生き物です、

 

相手が唯一無二の存在のツインレイなら、なおさらです。

だんだんと相手の悪いところが目に入ってくるようになると「知りたくない」と拒否をしたくなるのでしょう。

 

これ以上相手に幻滅したくない、という思いがツインレイを終わらせたい気持ちにつながっているのです。

 

【この記事も読まれてます】

エンジェルナンバー111とツインレイの関係は?サイレント期間に見る意味も解説!

 

ツインレイに依存してしまっている自分に気づいたから

ツインレイに依存してしまっている自分に気づいたから

 

6つめの原因は、ツインレイに依存してしまっている自分に気づいたからです。

ツインレイは「同じ魂を分け合った」という事実がある故、どうしても相手に対して特別意識をもつものです。

 

「唯一無二の存在なんだから、自分のことを分かってほしい」という気持ちが、他の人よりも強くなるのでしょう。

また、「魂を統合させないと」といった使命感からも「私たちは理解し支え合うべき」と相手に依存するようになります。

 

過度な依存は、時に相手を傷つけるものです。

自分のせいで相手を傷つけている事実に耐えられなくなったとき、「もうツインレイをやめたい」と思うようになるでしょう。

 

今世でツインレイより優先したいものができたから

 

7つめの原因は、今世でツインレイより優先したいものができたからです。

ツインレイとして生まれたからには、「魂を統合させる」といった目的を達成しようと頑張るでしょう。

 

ただ、生きていればそれぞれ生活があり、ツインレイだけに人生を捧げるというのはなかなか難しいものです。

たとえば、自分や相手がすでに別の誰かと結婚している場合です。

 

ツインレイの相手よりも、今の自分の家族を大切にしたいと思うのも当然でしょう。

ツインレイは恋愛感情を超えた関係なので、相手が既婚者でも統合は可能です。

 

ですが、それでも「家族を裏切れない」と感じてしまう人は、ツインレイの関係をおしまいにしたいと思うのでしょう。

 

ツインレイとどうしてもタイミングが合わないから

ツインレイとどうしてもタイミングが合わないから

 

8つめの原因は、ツインレイとどうしてもタイミングが合わないからです。

ツインレイといつ出会うかというのは、誰にも分かりません。

 

出会ったタイミングが、ちょうど仕事や家庭がバタバタしていたり、結婚したばかりの場合もあります。

そうなると、ツインレイとの関係を深めたくてもできない状況が続きます。

 

自分が結婚したばかりだと、余計に「なんでこのタイミングで…」と思ってしまうでしょう。

そんなタイミングの悪さに嫌気がさして、ツインレイとの統合を諦めてしまう人も少なくありません。

 

ツインレイが統合するためには、お互いの努力だけでなく運も必要であり、奇跡のような出来事だと分かるはずです。

 

【この記事も読まれてます】

ツインレイのサイレント期間に起こることは?終わりの予兆や過ごし方を解説!

 

おしまいにしたくなったわけではなく、死別してしまうことも

 

9つめの原因は、ツインレイが死別したからです。

生きていれば死は避けられるものではなく、たとえツインレイだとしても死は平等に訪れるものです。

 

統合する前に、ツインレイのどちらかが亡くなってしまうことは決してめずらしいことではありません。

ツインレイの魂が失われたわけではありませんが、亡くなってしまうと魂を統合させることはできません。

 

今世では統合を諦めないといけなくなるわけです。

 

実は本物のツインレイではなかった可能性も

実は本物のツインレイではなかった可能性も

 

10こめの原因は、本物のツインレイではなかったからです。

相手が偽ツインレイだと、魂が同じなわけではないので統合することはできません。

 

統合しようと努力してもうまくいかず、結局最後に諦めてしまいます。

そもそもツインレイは、「あなたたちはツインレイです」とはっきり誰かに断言されるものではありません。

 

人となりや空気感など、一緒に過ごすうちに「もしかして」と感じることが増えたときに「ツインレイかもしれない」と自覚するものです。

男性なんかは、出会った瞬間にビビッときてツインレイだと自覚することが多いのです。

 

なので、本当はツインレイではないのに「私たちはツインレイだから」と思い込んでいる可能性は決してゼロではありません。

 

ツインレイとの別れの受け入れ方は?試練の一つだと捉えるべし!

ツインレイとの別れの受け入れ方は?試練の一つだと捉えるべし!

 

ツインレイとの別れが訪れたとき、どうやって受け入れたらいいのでしょうか。

深い悲しみの中にいる人に向けて、対処法を以下の通りご紹介します。

 

ツインレイとの別れの受け入れ方
  • 来世では結ばれると信じる
  • 「今世での別れ=試練」
  • 自分の悲しみを肯定する
  • 今世で幸せになれるよう祈る

 

来世では必ず結ばれると信じる

 

まず覚えておいてほしいのが、2人が本物のツインレイであれば魂のつながりが消えてなくなることはありません。

たとえ、今世で一緒になれないとしても2人の魂は存在し続けます。

 

「来世では必ず一緒になれる」そう信じて、今世を一生懸命生きていきましょう。

ツインレイの魂の結びつきは、何よりも強く深いものです。

 

自分たちの可能性を諦めないでいれば必ず2人は再会でき、そして一緒になれるはずです。

 

【この記事も読まれてます】

ツインレイのサイレント期間を徹底解説!特徴や長さはどのくらい?終わるサインも

 

「今世での別れ=試練」だと捉える

「今世での別れ=試練」だと捉える

 

「せっかく出会えたのになぜ別れないといけないの」と別れを受け入れられないときは、今世での別れを試練のひとつだと考えましょう。

ツインレイにおいて試練は、魂を統合させるために必要不可欠なものです。

 

試練を乗り越えて魂を成長させることができれば、2人の魂は一緒になれます。

今は辛くてどうしようもないかもしれませんが、この辛さも全ては統合するためのものと思い受け入れることから始めましょう。

 

試練を受け入れることができれば、それだけであなたの魂は成長します。

徐々にではありますが、物事を前向きに捉えられるようになります。

 

自分の悲しみを肯定する

 

自分の悲しみを肯定することも忘れないでください。

どんなに魂が成長していても、どんなに達観していても、大切な人との別れは辛くて当たり前です。

 

「これは試練だから」と捉えることは大事ですが、その前にきちんと悲しみを受け入れないと、後々辛さが襲ってくるでしょう。

この先も人生を進んでいくために、前を向くために、まずしっかりと悲しんでください。

 

そして、悲しい気持ちを持つ自分のことを否定しないでください。

自分の感情を受け入れることは、魂の成長につながります。

 

また涙を流す行為には高いデトックス効果があり、それだけで気持ちがすっきりするものです。

「いつまでもモヤモヤする…」という人は、もしかしてきちんと泣けていないことが原因かもしれません。

 

涙を我慢せず思いっきり涙を流す日を作ってみてください。

 

今世で自分と相手が幸せになれるよう祈る

今世で自分と相手が幸せになれるよう祈る

 

ツインレイの持つ究極の愛とは、執着やエゴのない愛のことです。

ただひたすらに相手の幸せを願うことができれば、それは本当の愛を手に入れたことになります。

 

同時に、自分の幸せを願うことも忘れないでいてください。

なぜなら、自分を大切にできない人は他の人を大切にはできないからです。

 

自己犠牲を伴う愛は本当の愛とは言えません。

自分も幸せになるし、同じように相手も幸せになってほしいと願ってみてください。

 

執着やエゴを手放すと、それだけ気持ちも楽になります。

 

ツインレイの永遠の別れについて悩んだら?

ツインレイの永遠の別れについて悩んだら?

 

ツインレイとの別れは想像以上に辛く、「こんなに辛い思いをするなら出会わなければよかったのに…」と思ってしまうほどです。

試練の一つだと捉えても、ふとした時に「本当にこれでいいのかな?」と自分の決断に迷いが出るときもあるでしょう。

 

もし、ツインレイの永遠の別れについて悩んだときは信頼できる占い師に相談してみてください。

なぜなら、ツインレイについての悩みはなかなか人に理解してもらえないからです。

 

そもそも、世の中にはツインレイと出会えていない人のほうが多いものです。

だから、ツインレイのことを相談しても「ツインレイ?何それ?」となってしまう可能性が高いのです。

 

相談しても分かってもらえないと、新たにモヤモヤした気持ちが生まれてしまうでしょう。

その点、占い師はスピリチュアル能力が高く、ツインレイに関しても深い知識や見解を持っています。

 

あなたのツインレイの悩みに対しても、真摯に受け入れてアドバイスをくれるでしょう。

「占いはハードルが高くて…」という人も大丈夫です。

 

電話占いであれば顔を見合わせずに占ってもらえるので、気軽に利用できるでしょう。

わざわざお店に行く必要もないので、忙しい人にもおすすめです。

 

占い師を選ぶときは、「ツインレイ」の悩み相談を得意としている人を選ぶのがポイントです。

自身がツインレイ経験者の占い師もおり、よりあなたの悩みに寄り添ってくれるでしょう。

 

【この記事も読まれてます】

ツインレイの既婚男性は本能で迎えに来るの?アプローチや離婚を決意させる方法!

まとめ

まとめ

 

ツインレイとの永遠の別れはあるのか、ツインレイの関係をおしまいにしたくなる理由をまとめました。

 

今回のまとめ
  • 永遠に別れることはない
  • ただ今世で会えないことはある
  • サイレント期間は我慢が必要
  • 偽ツインレイの場合もある
  • 悩んだら占い師に相談もおすすめ

 

ツインレイは魂同士の結びつきなので、本当の意味で「永遠に別れる」ことはありません。

しかし、ツインレイに訪れる試練のせいで別れを選んでしまう場合はあります。

 

それだけ、ツインレイという存在が特別だということが分かるでしょう。

ツインレイとの別れはそう簡単に受け入れられるものではありません。

 

自分の悲しみを肯定してもどうしようもなく辛いときは、1人で抱え込まず信頼できる占い師に相談してください。

電話占いであれば、気軽に友人に話すように相談ができるでしょう。