恋愛

セフレから本命になる方法とは?セフレから本命になるにはどうすればいい?

セフレから本命になる方法とは?セフレから本命になるにはどうすればいい?
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 

「セフレから本命に昇格するにはどうすればいい?本命の恋人になる方法があれば知りたい。」

 

体の関係だけで満足していたはずのセフレに、本気になってしまうことは珍しくありません。

今まさにセフレと恋人になりたいと望んでいる人もいるかもしれません。

 

そのため、このような疑問を持っている方も多いのではないでしょうか?

 

  • セフレから本命になる方法はある?
  • セフレから本命は難しい?
  • どうしたら本命になれるの?

 

そこで今回は、セフレから本命になる方法についてくわしくお伝えします。

また、セフレから本命になれる確率やセフレから本命の恋人になりやすい人の特徴も紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

 

セフレから本命になる方法10選!恋人にステップアップするテクニック

セフレから本命になる方法10選!恋人にステップアップするテクニック

 

セフレに対して恋愛感情が芽生えたものの、「今さら本命になるなんてきっと無理…」と諦めている人もいることでしょう。

しかしあなたの行動次第では、今は体の関係だけでも恋人にステップアップすることは可能です。

 

そのため、まずはセフレから本命になる方法について以下の通り詳しくお伝えします。

 

セフレから本命になる方法10選
  • 相手が脈ありかどうか見極める
  • 相手の誘いに毎回OKしない
  • 「セックス以外の時間も楽しい」と感じてもらう
  • イメージチェンジする
  • 日中のデートに自分から誘う
  • 他の異性ともデートする
  • 自分を好きになる努力をする
  • 相手に依存・執着しない
  • 気持ちを素直に伝える
  • 別れを切り出すのも効果的

 

相手が脈ありかどうか、注意深く見極める

 

セフレから本命にステップアップするためには、まず相手が脈ありかどうか注意深く見極めましょう。

相手に付き合う気がないのにアプローチしても、あなたが辛い思いをするだけです。

 

だからこそ行動を起こす前に、体だけの都合の良い存在と思っているか、恋愛感情があるかチェックすることは欠かせません。

相手の本心を確認するには、例えばあなたから連絡したり、デートに誘うのをやめてみるのが方法の1つです。

 

あなたが距離を置いたら、相手が追ってくるかどうかを試してみましょう。

相手からの連絡頻度やデートに誘ってくる回数が増えたら、脈ありという証拠です。

 

反対にあなたが離れても追いかけてくることがないなら、あなたに対して恋愛感情はないと判断できます。

脈ありと分かったら、チャンスを逃さないようアプローチを開始しましょう。

 

しかし相手が完全に割り切っている場合は、諦めて新たな恋を探すのがあなたのためになります。

 

相手の誘いに毎回OKしない

相手の誘いに毎回OKしない

 

相手のことが好きだと、たとえ体の関係だけでも誘われたら必ず会いに行ってしまう人は多いでしょう。

しかし本命になりたいのであれば、相手の誘いに毎回OKしないことがポイントです。

 

誘われるがままに応じていると、相手は「今の関係のままでも良いんだ」と思い込んでしまうでしょう。

そして何より、恋を実らせるためには押し引きをすることが肝心です。

 

時々は誘いにOKするけど、特に予定がない日でもあえて断る…こういったことを実践してみましょう。

押し引きを繰り返すことで、次第に相手はあなたのことが気になり始めます。

 

また、会ったら毎回セックスするという流れを、断ち切ることも意識してみてください。

相手が求めてきても応じないことは、セフレという関係から抜け出すための重要な第一歩です。

 

「断ったらもう誘ってくれなくなるかも…」とネガティブに考えず、行動を起こしてみてください。

 

「セックス以外の時間も楽しい」と感じてもらう努力をする

 

「セックス以外の時間も楽しい」と相手が感じてくれたら、セフレから恋人に昇格することができます。

一緒にいる時間をただ楽しめるよう、努力してみましょう。

 

たとえば会話が盛り上がるよう、話題作りに力を入れるのも効果的です。

そのためには、相手が今何に興味があるかをしっかりチェックした上で、会話の中に盛り込んでいくと良いでしょう。

 

また、相手の趣味について勉強し共有することでも、距離感はグッと縮まります。

趣味に関するイベントなどにも一緒に出掛けられるようになったら、間違いなくセックスだけの関係から脱することができます。

 

たとえどれだけ体の相性が良くても、セックス以外の時間が充実していない関係では、恋人同士にステップアップできません。

相手がどんなことで楽しんでくれるのかを考えて、積極的に実行しましょう。

 

相手との好みをリサーチし、イメージチェンジする

相手との好みをリサーチし、イメージチェンジする

 

セフレに恋愛感情を持ってもらうテクニックとして、相手の好みのタイプに近づくことも挙げられます。

相手がどんな異性に魅力を感じるかをリサーチし、イメージチェンジしてみましょう。

 

セフレがどんどん自分好みに変わっていったら、「付き合いたい」という思いが芽生える人も少なくはありません。

また、「もしかして自分のためにイメチェンしてくれた?」と感じて、あなたのことを意識し始めるとも期待できます。

 

さりげなく好みのタイプを聞き出したり、相手のSNSから情報を探してみましょう。

理想の異性に近づけるよう努力し、会う度にドキドキさせれば、相手は体の関係だけではいられなくなります。

 

【この記事も読まれてます】

都合のいい女が急に冷たいと男性はどう思う?離れていったら追いかけてくる?

 

日中のデートに自分から誘う

 

相手が夜のデートばかり提案してくるなら、日中のデートにあなたから誘ってみてください。

夜に会いたがるのはセックスだけが目的である証拠なので、本命になるにはその状況から抜け出すことが大事です。

 

いきなり日中のデートに誘うことに抵抗があるなら、まず食事に誘ってみましょう。

「気になるカフェがあるからランチいかない?」と気軽な感じで提案すれば、案外迷いなくOKしてくれるものです。

 

そこから徐々に日中会う時間を増やし、セックスなしで1日デートできる関係を目指してみてください。

相手からも日中のデートに誘ってくれたら、本命として意識してるサインです。

 

他の異性ともデートし、「モテる」と思わせる

他の異性ともデートし、「モテる」と思わせる

 

セフレから本命になるには、「あなただけのものじゃない」とアピールするのも効果的な方法です。

他の異性ともデートして、「モテる」と思わせてみましょう。

 

あなたが自分以外の異性と親しくしていると知ると、相手は独占欲を掻き立てられる可能性があります。

また、ただ他の異性と仲良しなだけでなくアプローチされていると分かったら、さらに「奪われる」と危機感を感じるでしょう。

 

会話の中で、さりげなく他の異性の存在を匂わせてみてください。

「〇〇くんにデートに誘われた」「職場の女の子に誘われてご飯に行った」などと、サラッと報告するのが良いでしょう。

 

独占欲を刺激することで、相手の方から追ってくるとも期待できます。

 

自分で自分を好きになる努力をする

 

セフレじゃなく本命として見てほしいと思うなら、まずはあなた自身が自分を好きになる努力をすることも必要です。

体の関係だけの相手がいるのは、自分を大切にできていない証拠でもあります。

 

自分には何の魅力もないと思っているうちは、相手にもあなたが持つ良い部分が伝わらず、都合の良いセフレとしか見てもらえません。

自分のことを好きになるには、外見と内面どちらも磨くことがポイントです。

 

見た目にコンプレックスがあるなら、ダイエットをしたり、自分に似合う髪型や服装を探してみるなど、改善方法はたくさんあります。

ただしいくら外見が良くなっても、内面的な自信のなさは雰囲気や表情に現れることでしょう。

 

例えば「ネガティブな自分が好きになれない」と思うなら、どんな状況でも前向きな考え方ができるよう意識しましょう。

また、目標を立てて何かに取り組んだり、色んな人との交流を楽しむことで、自然と内面的魅力が上がって自分を好きになれます。

 

あなたが自分に自信を持てれば、相手もあなたを魅力的と感じるようになります。

 

相手に依存・執着しない

相手に依存・執着しない

 

セフレは恋人同士ではないため、寄りかかりすぎると相手に「重い」という印象を与えてしまいます。

そのため本命になりたいなら、相手に依存・執着しないことを心がけましょう。

 

まるで恋人のように毎日LINEや電話をしたり、他の異性に嫉妬して相手を束縛するのは、依存心や執着からくる行動です。

今現在あなたがセフレに恋人気分で接していると自覚しているなら、いきすぎた行動はしないよう注意した方が良いでしょう。

 

相手の負担にならないように、ある程度の距離は保つことが大事です。

全く依存心を見せないでいると、かえって相手はあなたのことが気になるものです。

 

気づいたときには相手のほうがあなたに夢中になり、「セフレじゃなくてちゃんと付き合いたい」と望むようになる可能性もあるでしょう。

 

【この記事も読まれてます】

キープされてるなら連絡やめるべき?キープから本命になる方法を徹底解説!

 

「本命になりたい」という気持ちを素直に伝える

 

セフレでいることに耐えられないなら、思い切って「本命になりたい」という気持ちを伝えてみるのもありです。

「本命になりたい。あなたはどう思ってる?」とストレートに本心を言葉にして、なおかつ相手の気持ちも聞いてみましょう。

 

そうすることで、一気に二人の関係が進展します。

相手もあなたと同じ気持ちなら、セフレから恋人同士にステップアップできるでしょう。

 

しかし相手はセフレのままで満足している場合もあるため、振られることも覚悟しておく必要があります。

もし振られても、相手の気持ちがはっきりしたこと自体はあなたにとってプラスになるでしょう。

 

体だけの関係を解消し、新たに幸せな恋を探すきっかけになるからです。

 

「本命になれないなら別れる」と切り出すのも効果的

「本命になれないなら別れる」と切り出すのも効果的

 

ズルズルとセフレの関係が続くのは、相手があなたは絶対離れていかないと、過信しているのが原因とも考えられます。

そのため、勇気を出して「本命になれないなら別れる」と切り出すのも効果的です。

 

相手の中であなたへの愛情が芽生えているなら、別れを切り出されたタイミングで「放したくない」という思いは一気に高まるでしょう。

ただし相手があなたを完全にセフレとしか見ていない場合、そこで関係は終わってしまうかもしれません。

 

しかしそれは決して悲しいことではなく、お互いにとって前向きな選択と言えます。

好きな相手とセックスだけの関係が続くのはあなたにとって辛いことだし、そもそも曖昧な関係はお互いにとってプラスになりません。

 

セフレとの関係を終わらせることが、真剣に向き合えるパートナーとの出会いに繋がるのです。

 

セフレから本命になるにはどうすればいい?注意すべきポイントとは?

セフレから本命になるにはどうすればいい?注意すべきポイントとは?

 

セフレから本命になるためには、相手と対等な関係でいることが重要です。

相手が主導権を握ればあなたを軽くみてしまうため、常にフェアでいることを意識しましょう。

 

そのため、ここからはセフレから本命になるにはどうすればいいのか、注意すべきポイントを以下の通りお伝えします。

 

セフレから本命になる際のポイント
  • 相手の言いなりにならない
  • 自分の意見をはっきり口にする
  • 相手と適度な距離を保つ
  • 精神的に自立し自己肯定感を上げる

 

相手の言いなりにならない

 

セフレから恋人に昇格したいなら、相手の言いなりにならないよう心がけましょう。

セフレのことを好きになると、「いつ関係が壊れるか分からない」と不安になり、相手の言うことを何でも聞いてしまいがちです。

 

しかし相手の要望に全て応じていると、「何でもOKしてくれる都合の良い存在」と思われてしまいます。

そうなると、あなたのことを本命として意識しにくくなってしまうでしょう。

 

二人の間に上下関係ができないよう、注意しなくてはいけません。

「会いたい」と言われたら無理してでも会いに行ったり、本当は乗り気じゃないけど求められるままセックスに応じていませんか。

 

心当たりがあるなら、今後は自分の気持ちを最優先してみてください。

 

【この記事も読まれてます】

彼女持ち男性の乗り換えサイン10選!彼女持ちなのに脈アリな態度を取る心理は?

 

自分の意見をはっきり口にする

自分の意見をはっきり口にする

 

セフレのことを好きになると、体の結びつきは強いけど心の距離はなかなか近づかない状況がもどかしく感じるかもしれません。

心の距離感をグッと近づけて恋人になるためには、自分の意見をはっきり口にするようにしましょう。

 

セックスしたい気分じゃないなら、「NO」と言える勇気を持ってみてください。

また普段の会話の中では、たとえ相手と意見が食い違ってもあなたの考えをちゃんと伝えることが大事です。

 

何でも相手に合わせていては、絆を深めることはできません。

また、自分の気持ちを無視して相手の要求ばかりに答えていると、都合の良い存在になってしまいます。

 

そうならないためにも、自分の意見はしっかり言うことを心がけてみてください。

 

相手と適度な距離を保つ

 

「セフレから恋人に昇格したい」と思ったときこそ、相手と適度な距離を保つよう注意しなくてはいけません。

距離を縮めすぎると、セフレであるにも関わらず相手に依存してしまうからです。

 

体だけでなく心も依存することで、相手が主導権を握る関係となり、あなたを下に見るようになる可能性があります。

何を言っても、どんなことをしても許される相手と思われてしまったら、本命へのステップアップは難しいでしょう。

 

依存しないためには、自分の時間を充実させることがおすすめです。

仕事や趣味、友達との時間を大切にすれば、セフレ中心の生活になることは避けられます。

 

今あなたがセフレに対して、「自分にはこの人しかいない」という考えになっているなら、気をつけてみてください。

 

精神的に自立し、自己肯定感を上げる

精神的に自立し、自己肯定感を上げる

 

あなたが今自分に自信を持てない状態なら、セフレに「恋人にしたいくらい魅力的な相手」とは思ってもらえません。

相手を本気にさせるためには、精神的に自立して自己肯定感を上げましょう。

 

「自分に自信がないけど人には愛されたい」という考えを持っていると、相手の都合の良いように使われてしまう恐れがあります。

あなたの自信のなさにつけこみ、セフレ関係を続けるためだけに愛情があるふりをする可能性もあるでしょう。

 

愛されてると信じていたのに、突然相手が離れていく…なんてこともありえるのです。

あなた自身が傷つかないためにも、精神的な自立は欠かせません。

 

「たとえセフレに振られても次の恋を探して幸せになる」と思えるくらい、自分の足で立っていられる強い人を目指しましょう。

自立心が芽生えれば、自然と自分を愛せるようにもなります。

 

セフレから本命になる確率はどれくらい?

セフレから本命になる確率はどれくらい?

 

セフレから本命になる確率は、約50%という説があります。

付き合う前に体の関係を持った時点で本命として見れない人が半分、セックスだけの関係から本気で好きになれる人が半分ということです。

 

一見50%という確率は低いようにも思えますが、セフレから本命に昇格できる可能性がゼロではないという点に希望を感じるでしょう。

もちろん本命になれるかどうかは、相手の考え方や気持ち次第ではあります。

 

ただ振り向かせられるかどうかは、あなたの行動次第でもあると言えるでしょう。

当然ですが、本命になれる努力を怠ってしまうと、この先ずっとセフレから抜け出せることはありません。

 

「可能性が50%もある」と前向きに捉えて、自分ができる最大限のアプローチを続けている人だけが本命の恋人として選んでもらえるのです。

 

【この記事も読まれてます】

略奪愛のその後は幸せになれる?不幸になる人と幸せになった人の違いとは?

 

セフレから本命になりやすい人の特徴は?昇格しやすいのはどんな人?

セフレから本命になりやすい人の特徴は?昇格しやすいのはどんな人?

 

セフレから本命になりやすい人には、いくつかの共通した特徴があるとされています。

そんな共通点を知りたいと考える人も多いでしょう。

 

そのため、ここからはセフレから本命になりやすい人の特徴を以下の通り詳しくお伝えします。

 

セフレから本命になりやすい人の特徴
  • 確固たる「自分」がある人
  • 一緒にいて楽しい人
  • ミステリアスな部分のある人
  • 夢中で何かを頑張っている人
  • 精神、経済的に自立している人

 

確固たる「自分」がある人

 

自分の意思を貫けず流されやすいタイプの人は、セフレという関係性からなかなか抜け出せないものです。

反対に確固たる「自分」がある人は、体の関係だけの状態から本命の恋人へと昇格しやすい傾向があります。

 

自分を持っている人は、良い意味でちゃんと自己主張することができるでしょう。

そのため、相手から「何でも言うことを聞いてくれる都合の良い人」と思われにくいです。

 

また自分軸がある人は、周りからすると魅力的に思えるものです。

たとえセフレという関係性であっても、相手が揺るがない自分の考えを持っていると分かると、どんどん心惹かれていくのでしょう。

 

そして、「この人のことをもっと知りたい」「恋人になってほしい」と思うようになるのです。

 

一緒にいて楽しい人

一緒にいて楽しい人

 

セフレに「一緒にいて楽しい」と思わせられる人も、本命へと昇格しやすいです。

初めはセックスだけの関係だったけど、何気ない会話やデートも楽しめると気づき、好意を抱くようになるケースはよくあることでしょう。

 

たとえば、コミュニケーション能力が高くどんな話題でも盛り上げることができたり、聞き上手で相手を喜ばせてあげられる人が該当します。

また共通の趣味を持っていることも、セックスなしでも満足できる重要な要素でしょう。

 

そもそも、ただ一緒にいる時間を楽しいものにしてくれる異性とは、なかなか巡り会えないものです。

そのため、セフレではなくもっと特別な関係になりたいと思うのは、ごく自然なことと言えるでしょう。

 

ミステリアスな部分のある人

 

セフレから本命になりやすい人は、ミステリアスな部分を持っている傾向もあります。

相手の考えていることが分からないと、不思議とその人に対する興味がどんどん強くなっていくものです。

 

セックスだけじゃなく「もっと会話してこの人のことを知りたい」と思い、コミュニケーションを重ねるうちに本気で好きになるのでしょう。

またミステリアスな人は、相手に対して好意を持っていても本心を上手く隠します。

 

そのため、「この人はセフレのままでいいと思ってるのかな?」「それとも脈あり?」と、相手を悩ませるでしょう。

それが良い刺激となり、相手をさらに夢中にさせるのです。

 

【この記事も読まれてます】

セフレを好きになったらどうする?男がセフレを好きになる瞬間は?本命彼女になる方法

 

夢中になって何かを頑張っている人

夢中になって何かを頑張っている人

 

セフレとの関係に没頭してしまうと、相手が本気で好きになってくれる可能性は減少します。

逆に、恋愛は二の次で夢中になって何かを頑張っている人は、セフレから本命に昇格しやすいです。

 

夢や目標に向かってひたむきに努力している人は、誰から見ても素敵でしょう。

仕事を頑張っていたり、資格取得のために勉強しているなど、どんなことでも熱中している姿は輝いて見えるものです。

 

セフレが何かに向けて一生懸命になっていると知ったら、相手をリスペクトする気持ちが芽生えます。

そこから「応援したい」「支えになりたい」と思い、愛情が芽生えるのでしょう。

 

精神的・経済的に自立している人

 

精神的・経済的に自立している人も、セフレから本命に昇格しやすいです。

「自分のことは自分でする」という考えを持つ人は、異性に好印象を与えるものです。

 

真剣に付き合うなら、精神的・金銭的に寄りかかってくる相手より、対等な関係でいられる相手の方がいいと多くの人が思っています。

反対に何かあるたびすぐ甘えたり、デート代・ホテル代を相手任せにしている人は注意した方が良いでしょう。

 

なぜなら、セフレにマイナスな印象を与えてしまうからです。

「付き合ったら面倒くさそう」「デート代がかかりすぎて自分のお金がなくなりそう」と感じて、セフレ止まりの関係が続いてしまいます。

 

特に女性の中には、男が女を支えるのは当然と考える人が少なくありません。

男性は頼られることを好みますが、恋人が甘えてくることで自分に負担がかかりすぎるのは、できれば避けたいと思っているものです。

 

セフレから本命になる方法について悩んだら?

セフレから本命になる方法について悩んだら?

 

「どうすればセフレから本命になれる?」「頑張ってアプローチしてるのにいつまでもセフレ止まり…」そんな悩みを抱える人もいるでしょう。

セフレから本命になる方法について悩んだら、電話占いで信頼できる占い師に相談してみるのも方法の1つです。

 

セフレについての相談は、身近な相手になかなか相談できないものです。

「友だちに言ったら軽蔑されそうで怖い」と思い、一人であれこれ考え悶々としていませんか。

 

電話占いなら、深刻な悩みを誰にも知られず鑑定してもらうことが可能です。

複雑な恋愛相談を得意とする占い師であれば、セフレとの関係についても親身になって相談に乗ってくれます。

 

セフレの性格や今の心境を読み解き、恋人に昇格するためのアドバイスもしてくれるでしょう。

電話占いは、あなたの好きなタイミングで依頼できるのも魅力的な点と言えます。

 

「鑑定してほしいけど、お店に行く時間がない…」そんな人には特におすすめです。

まだ電話占いを利用したことがないなら、まず「この人に相談したい」と思える占い師探しからスタートしましょう。

 

気になる占い師のプロフィールをしっかりと確認したり、鑑定してもらった人の口コミをチェックするのがポイントです。

実際に占いを受けたあとは、占い師のアドバイスをもとに行動してみてください。

 

そうすることで、驚くほどスムーズにセフレという関係性から抜け出し、恋人同士に進展できると期待できます。

 

【この記事も読まれてます】

男性が両思いだと感じる瞬間9パターンとは?両思いだと確信した男性のサインも

まとめ

まとめ

 

ここまで、セフレから本命になる方法についてくわしくお伝えしてきました。

 

今回のまとめ
  • 脈アリかどうか見極めること
  • 誘いにOKしないことも大切
  • 自分の意見をはっきり伝えよう
  • 50%の確率で本命になれる
  • 楽しいと思えるように意識しよう

 

セフレから本命になれる確率は50%とも言われており、決して簡単なことではありません。

ただ可能性はゼロではないため、本気で好きなら相手を振り向かせるため行動を起こすのがベストな選択です。

 

またセフレから本命に昇格しやすい人には、揺るがない自分軸があったり、何かに頑張って取り組んでいるなど、人としての魅力があります。

あなたにそれらの特徴が該当するなら、関係進展の確率はもっとアップするでしょう。

 

「セフレから本命になりたい」と思いつつも、自信を持てず諦めていませんか。

行動を起こせばセフレから恋人同士になれるチャンスは掴めるので、前向きにできることから始めてみてください。