恋愛

キープされてるかチェックするには?男性心理やキープ状態から脱却する方法

キープされてるかチェックするには?男性心理やキープ状態から脱却する方法
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 

「もしかして、私キープされてる?キープの女になっているかどうかチェックしたい場合はどうすればいい?」

 

好きな人には嫌われたくない気持ちで、つい好きな人に尽くしてしまいがちな人は、要注意です。

 

もしかすると、自分でも知らぬ間にキープされている可能性があります。

ただ、はっきりと「キープだよ」なんて相手に告げる男性はいないため、自分がキープされているのかどうかは気になるでしょう。

 

そのため、このような疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。

 

  • キープされてるかチェックするには?
  • キープされているときの特徴って?
  • そもそも、なんでキープなんかするの?

 

そこで今回は、キープされてるかチェックする方法をご紹介します。

さらにキープ状態から脱却するための方法もまとめているので、ぜひチェックしてみてください。

 

キープされてるかチェックするには?キープされているときの特徴10選

キープされてるかチェックするには?キープされているときの特徴10選

 

キープしている女性に対して、男性は本命の彼女とは明らかに違う態度を示すものです。

まずは、キープされているかチェックするために、キープされているときの特徴を10選ご紹介します。

 

キープされているときの特徴
  • デートにお金を使ってくれない
  • 貢がせたりしようとする
  • 会える曜日や時間が限定されている
  • 急な誘いが多い
  • 気まぐれに連絡してくる
  • プライベートを教えてくれない
  • あなたの話を真剣に聞いてくれない
  • あなたを友だちに紹介してくれない
  • あなたが電話をしても出てくれない
  • 写真を一緒に撮ってくれない

 

あなたとのデートにお金を使ってくれない

 

デートにお金を使わない・かけない場合は、キープされている可能性が高いです。

「デートしてくれるかどうか」というのは、一見好意を判断するのに分かりやすいかもしれませんが、実はそうではありません。

 

相手の機嫌を取るために「デートをしている」事実だけを作ろうとする男性がいるからです。

たとえば、デートがどちらかの家で会うだけだったり、出かけた先が近所のショッピングセンターだけだったりなどです。

 

明らかにお金をかけないでデートするのは、自分があなたといたいからデートしているのではなく、あなたの機嫌を取るためでしょう。

デートをしておけば、あなたがずっと自分のことを好きでいてくれると分かっているから、この先もキープするためにデートするのです。

 

自分がしたくてしたデートじゃないから、お金をかけることもしません。

遠出をしない・ちょっといいレストランに行かない、なんてのもキープされている特徴といっていいでしょう。

 

あなたにお金を使わせたり貢がせたりしようとする

あなたにお金を使わせたり貢がせたりしようとする

 

自分はお金を使わないくせにあなたにお金を使わせようとする場合も、キープの特徴です。

男性は、自分が好きで大事にしたい女性相手には、初期投資としてお金をかけるものです。

 

見栄を張って相手にかっこいいと思ってもらいたいから、頑張るのでしょう。

しかし、割り勘どころかあなたにばかりお金を払わせようとするのは、「見栄を張る必要がない」と言っているようなものです。

 

あなたの前でカッコつける必要がない、つまり本命の女性としてみてないということです。

まして、貢がせようとしてくる男性は論外でしょう。

 

完全にあなたのことを下に見て調子にのっています。

一度でもお金を貢いでしまうと際限なく要求してくるので、どんなに好きな相手でも最初にきっぱり断ることが大事です。

 

会える曜日や時間が限定されている

 

会える時間や曜日が限定されているのは、「都合のいい女性」の特徴です。

なぜなら、男性は本命の女性には自分の予定を何としても調整して会いに行くでしょう。

 

いつも会うのが相手に指定された日時というのは、男性が「その時間しかあなたに使いたくない」と思っているからです。

もしかしたら本命の女性がいて、その女性のために自分の時間を使いたいと考えているのかもしれません。

 

もちろん、仕事が忙しい・家のことでバタバタしているなど、ちゃんと理由があって会える日時が限られていることもあるでしょう。

しかし、そういった場合は必ず落ち着いたときにフォローがあるものなのです。

 

「落ち着いたから、〇〇曜日以外も会えるよ!」と提案してくれるのは、あなたの都合を考慮してくれている証拠です。

フォローもなく、頑なに会える日時を限定しているときは、残念ながらキープの可能性が高いでしょう。

 

急な誘いが多い

急な誘いが多い

 

「ちゃんとデートに誘われてるからキープじゃない」という人がいますが、デートの誘いは前もってでしょうか。

当日になって急に誘われることが多いのは、キープされている特徴のひとつです。

 

一見すると「気を使われていない=それだけ親密な関係」と感じるかもしれません。

しかし、毎回急な誘いというのは、相手のことを気遣っていない証拠です。

 

「もしかしたら予定があるかな」「急に誘ったら迷惑かな」と思うと、なかなか大事な人を急に誘うことはできないものです。

また、食事だけして終わりなど数時間で解散する場合は、ただの暇つぶしにあなたを利用しているだけの可能性があるでしょう。

 

「呼べば来てくれる」と、あなたの好意を利用しているのかもしれません。

 

【この記事も読まれてます】

別れるか悩む時点で答えは決まってる?別れるか迷った時の見極め方とは?

 

気まぐれに連絡してくる

 

連絡の頻度や内容が気まぐれなのも、キープされている特徴のひとつです。

好きな人に好かれたくない・嫌われたくないという心理は、男女とも同じでしょう。

 

女性が男性に送るLINEの内容や時間帯を考えるように、男性も好きな相手に連絡するときは気を使います。

急に連絡してきたと思ったらすぐに既読スルーしたり、かと思えば、翌日何もなかったかのように連絡してきたりです。

 

気まぐれに連絡してくるのは、相手にどう思われても平気という心理の表れでしょう。

ただ、中には相手にキープしていることを悟られないようにマメに連絡してくる男性もいます。

 

その場合、他の項目をチェックして、キープされていないか判断してみてください。

 

プライベートについて教えてくれない

プライベートについて教えてくれない

 

男性は、キープの女性には自分のプライベートの話をしません。

プライベートの話をするときというのは、「相手に自分のことを知ってほしい・分かってほしい」という気持ちがあるときです。

 

もっと関係を深めたい相手に対し、人は心を開いてプライベートの話をするのです。

プライベートの話をしないのは、あなたに対して自分のことを知ってほしいとは思っていないからでしょう。

 

いつまで続くか分からない不安定な関係の女性に、わざわざ時間を割いて自分を説明しようとは思わないのです。

また、別に本命の彼女がいる場合、プライベートを話してぼろが出るのを恐れているという理由もあります。

 

あなたの話を真剣に聞いてくれない

 

男性にとって、キープの女性はその場限り、会っているときさえ楽しければいい存在です。

基本的に、キープの女性に対して興味はありません。

 

だから、あなたが話すことを流して聞いていたり、覚えていないときは、キープされている可能性が高いでしょう。

誰でも好きな人との会話は楽しく、相手が発した言葉は覚えていたいと思うものです。

 

本命の女性相手には、男性もきちんと話を聞きますし、会話を盛り上げようとします。

 

あなたを友だちに紹介してくれない

あなたを友だちに紹介してくれない

 

「そういえば彼の友だちってよく知らない」なんて人は要注意です。

キープされている女性の特徴に、彼の友だちに紹介されていないという点もあるでしょう。

 

男性が友だちに自分の彼女を紹介する理由は2つあります。

1つが、彼女を自慢したいからです。

 

もう1つは、自分の大切な人同士が仲良くなってくれたら嬉しいからです。

彼女との付き合いはこの先も長くなるから、今のうちに友だちとも仲良くなってほしいと思うのが自然でしょう。

 

つまり、男性は「この先も一緒にいたい」と思った女性を友だちに紹介する傾向があるのです。

言い換えれば、友だちに紹介してくれないというのは、キープしている女性との関係は長くないと思っているからです。

 

また、他に本命の女性がいる場合、友だちに関係を突っ込まれるのを恐れて会わせないケースもあるでしょう。

 

【この記事も読まれてます】

付き合ってないのに好きと言う男性心理とは?さらっと好きと言われた時の返し方

 

あなたが電話をしても出てくれない

 

電話をしても出てくれないことが多いときは、キープされているかもしれません。

なぜなら、電話をとって話すという行為は手間と時間がかかるものだからです。

 

だからこそ、セールスの電話といったどうでもいい電話は出ない人がほとんどでしょう。

電話に出てくれないのは、あなたからの電話が男性の中で「大事なもの」ではないからです。

 

その一方で、電話が自分の好きな人・大切な人からだった場合、男性はできる限り電話に出ようとするでしょう。

その場で話せないときは「ごめん、後からかけ直すね」とフォローもします。

 

電話に出れなかったあと、「電話出れなくてごめん」とLINEやメールもない場合、キープされていると思っていいかもしれません。

 

写真を一緒に撮ってくれない

写真を一緒に撮ってくれない

 

あなたは彼と一緒に撮った写真を持っていますか。

1枚も持っていない、そもそも写真を撮るのを嫌がるという場合は、残念ながらキープされている可能性が高いです。

 

写真は物としてずっと残るものです。

だからこそ、他に本命のいる男性は写真を撮ることを嫌がるでしょう。

 

本命の女性に見られたときに言い訳ができなくなるためです。

ただ、普段からそんなに写真を撮らないという人もいますので、何か特別なイベントのときに「写真を撮ろう」とお願いしてみてください。

 

その際には、あなたの誕生日がおすすめです。

「今日は私の誕生日だから記念に写真を撮りたい」と伝えてみてください。

 

普段写真を撮らない人も、「誕生日なら」と撮ってくれる可能性があります。

しかし、あなたの誕生日であっても一緒に写真に映るのを嫌がるなら、他に女性がいるのはほぼ確定です。

 

女性をキープしようとする男性心理は?キープしたがる理由を解説

女性をキープしようとする男性心理は?キープしたがる理由を解説

 

一途に1人だけを想い続ける人からすれば、付き合っていない相手をキープするのは信じられないかもしれません。

そもそも、なぜ女性をキープするのか、男性心理をこれから詳しくご紹介します。

 

女性をキープしようとする男性心理
  • モテることがステータスだと思っている
  • 彼女と上手くいっていない
  • 数人と付き合って様子を見たい
  • 寂しがりやで誰かと一緒にいたい

 

たくさんの女性にモテることが男のステータスだと思っている

 

女性をキープしようとする男性は、女性にモテることが男のステータスだと思っています。

自分のことを好きな女性が多くいるその状況に、心地よさを感じているのでしょう。

 

このタイプの男性は、見栄っ張りな人が多く、実はあまり自分に自信がありません。

「自分に自信があるから女性をキープするんじゃ?」と思うかもしれませんが、他に自分を誇れる部分がないのです。

 

女性にモテることで自尊心を保っているので、キープしている女性がいればいるほど満たされるのです。

 

【この記事も読まれてます】

別れ際のキスをする男の本気度は?帰り際に毎回キスする男性心理も徹底解説!

 

現在の彼女と上手くいっていない

現在の彼女と上手くいっていない

 

彼女がいるのに女性をキープする男性は、ほぼ確実に彼女と上手くいってないと思ってください。

今の彼女とうまくいっていれば、そもそも彼女の嫌がるようなことはしません。

 

彼女とうまくいかない憂さ晴らしを、他の女性でしているというわけです。

そのため、彼女との関係がもとに戻ったら、キープしている女性を一斉に切っていく場合があります。

 

なんとも身勝手な行動ですが、そもそも人の気持ちを考えられる人は最初からキープなんて作らないでしょう。

当然の結果かもしれません。

 

同時に数人と付き合って様子を見たい

 

キープをしている女性はいるものの、本命の彼女がいない男性に多いのがこの理由です。

自分が付き合いたい相手を選びきれず、迷っている状態です。

 

男性は、自分が損することを何よりも嫌がるタイプと言えるでしょう。

1人の女性と付き合った後に「こっちの女性の方がよかった」と思ってしまうのが嫌なのです。

 

同時進行で付き合いながら、後に自分の彼女となるのは誰かを品定めしているのでしょう。

同時に数人と付き合えるのですから、モテるには違いないのがこの男性です。

 

しかし女性を舐めているので、今は良くても最終的には誰もそばにいなくなってしまうでしょう。

 

寂しがりやで常に誰かと一緒にいたい

寂しがりやで常に誰かと一緒にいたい

 

男性の中には、単に「1人が嫌だから」という理由で女性をキープする人がいます。

寂しがりやだから、常に誰かにそばにいてほしい・一緒にいたいという思いで、女性をキープするでしょう。

 

「それなら彼女を作ればいいのに」と思いますが、彼女を作って縛られるのは嫌なのです。

付き合っておらず、でも寂しいときは一緒にいてくれる都合のいいキープ女性が、男性にとっては最もベストな存在というわけです。

 

キープ状態から脱却する方法は?毅然とした態度で接することが大切!

キープ状態から脱却する方法は?毅然とした態度で接することが大切!

 

一度キープになってしまうと、本命になるのは難しいと思うかもしれません。

ですが、順序を追って少しずつ関係性を変えていけば、キープから脱却することだって可能です。

 

ここからは、キープ状態から脱却して本命になるために大事なポイントを6つ紹介していきます。

 

キープ状態から脱却する方法
  • 彼と少しの間距離を置く
  • 急な誘いに応じない
  • 彼に貢がない
  • 自己肯定感を高める
  • 自分を大切にしてくれる人と過ごす時間を増やす
  • 夢中になれる趣味などに打ち込む

 

【この記事も読まれてます】

会いたい人に会う時の前兆15選!引き寄せで会いたい人に会えるって本当?

 

彼と少しの間距離を置く

 

キープ状態から脱却したいと思ったら、彼と少しの間だけでも距離を置くことから始めてみてください。

直接会うのも避け、連絡も自分からはしません。

 

距離を置くのには2つの理由があります。

1つは、彼に「最近連絡も何もないけど、どうしたのかな?」と気にしてもらうためです。

 

ただあなたが追いかけるだけの関係性を変えるために、距離を置くことは大切と言えるでしょう。

もう1つの理由は、自分自身と向き合う時間を設けるためです。

 

「キープされている」と知った今でも彼のことが好きなのか、今後どうなっていきたいのか、今一度考えてみてください。

自分の考えがはっきりしていないと、彼と会ったときその場の雰囲気に流されてしまいます。

 

自分が傷つかないよう、自分の中である程度決意を固めておきましょう。

 

急な誘いに応じない・嫌なことは嫌だと言う

急な誘いに応じない・嫌なことは嫌だと言う

 

彼から急な誘いがあっても、無理に応じる必要はありません。

「私にも都合があるから」と、嫌なことは嫌とはっきり伝えることが大切です。

 

キープされている女性というのは、言い換えれば「都合のいい女」のことです。

彼の言うことなら何でも聞くと思われているから、キープにされてしまのかもしれません。

 

なので、キープ状態から抜け出すにはきちんと自分の意志を相手に伝えることが大事なポイントです。

対等な関係になれるよう、相手の言うことばかり聞くのはやめましょう。

 

彼に貢がない

 

彼の本命になりたいなら、絶対に貢がないでください。

なぜなら、貢いでいるうちは対等な関係とは言えず、彼はいつまでもあなたのことを下に見続けるからです。

 

たとえ付き合えたとしても、肝心なときにあなたを支えることはしてくれないでしょう。

上下関係のある恋人関係というのは、付き合っていても決して楽しくはないはずです。

 

もし、貢がないことに対して彼が不機嫌になるようであれば、彼との関係は切るのをおすすめします。

あなたを傷つけるだけの存在と、我慢してまで一緒にいる必要はありません。

 

自己肯定感を高める

自己肯定感を高める

 

今のあなたに必要なのは、自己肯定感です。

彼と会わない期間に、自己肯定感を高める練習をしましょう。

 

キープされる女性というのは、総じて自己肯定感が低い傾向があります。

「どうせ自分なんか」と思っているから、雑な扱いをされても「一緒にいてくれるだけでいい」と許してしまうでしょう。

 

また、自己肯定感が低いと、自分がキープされるのも「自分には本命になるだけの価値がないから」と思い込んでしまいます。

実際にはそんなことはありません。

 

あなたの価値はあなたが決めることであり、誰かが勝手に評価して扱いを決めていいものではありません。

自分を大事にするためにも、自己肯定感を高めることを意識してみてください。

 

【この記事も読まれてます】

好きな人とのLINEをあえて終わらせると効果的?駆け引きが大事?終わらせ方も!

 

自分を大切にしてくれる人と過ごす時間を増やす

 

では、どうやって自己肯定感を高めるかというと、おすすめなのが自分を大切にしてくれる人と過ごすことです。

自分のことを好きで対等に扱ってくれる人と過ごしていると、徐々に「私はこのままでいいんだ」と自分の価値に気付けるようになります。

 

同時に、「私のことを大切にしてくれる人のためにも、キープから抜け出したい」と、気持ちを新たに決意できるでしょう。

また、彼との狭い世界にずっといると、何が正しいのかだんだんと判断力も鈍っていきます。

 

悩んだときや辛いときは、自分を大切にしてくれる人に相談してみてください。

彼との付き合いについても、あなたのためを思って真剣にアドバイスしてくれるでしょう。

 

夢中になれる趣味や仕事を見つけ、打ち込む

夢中になれる趣味や仕事を見つけ、打ち込む

 

キープの状態から脱却するためには、彼に追いかけてきてもらえる存在にならないといけません。

そのために、夢中になれる趣味や仕事を見つけて、思いっきり打ち込んでみてください。

 

「自分がいなくても楽しそうだな」と彼に思わせることができれば、OKです。

恋愛に依存して生活のすべてが彼一色になっている女性は重たいですが、自分の生活を確立している女性はとても魅力的です。

 

また、忙しく過ごしているうちに、自然と彼に対する執着もなくなり、対等に彼と付き合っていけるようになるでしょう。

 

まとめ

まとめ

 

ここまで、キープされている特徴や脱却するための方法をまとめました。

 

今回のまとめ
  • デートのお金をチェックする
  • 急な誘いが多いかどうかも確認
  • 彼と少しの間距離を置こう
  • 彼に貢がないことも大切
  • 自己肯定感を高めるようにしよう

 

わざわざキープにすると女性に宣言する男性はいないため、自分でも気づかないうちにキープになってしまっている場合があります。

彼との関係性に疑問を持った時は、記事を参考に自分がキープされているかチェックしてみてください。

 

そして、キープ状態から脱却するのはそう簡単ではありません。

しかし、順序立てて焦らずに行動していけば、必ず関係性は変わるものです。

 

無理せず、何より自分を一番大事にしながら行動していってみてください。