恋愛

ツインレイとの統合間近は眠れない?覚醒して夜中に目覚める時の対処法!

ツインレイとの統合間近は眠れない?覚醒して夜中に目覚める時の対処法!
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 

「ツインレイとの統合間近は眠れないって本当?覚醒して夜中に目覚める時の対処法を知りたい!」

 

ツインレイになると、自分の意志だけではどうにもできないことが多々起こるようになります。

その中のひとつが、統合前になると眠れなくなるということ。

 

統合間近の睡眠不足で悩む人は、このような疑問を持っているのではないでしょうか。

 

  • ツインレイの統合間近は眠れないの?
  • ツインレイの統合間近は眠れない理由は?
  • 覚醒して夜中に目覚める時の対処法は?

 

そこで今回は、ツインレイとの統合間近に眠れなくなるのはなぜか理由をご紹介します。

夜中に覚醒して眠れない時の対処法もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ツインレイとの統合間近は眠れない?眠れなくなる5つの理由を解説

ツインレイとの統合間近は眠れない?眠れなくなる5つの理由を解説

 

体は疲れているのに眠れない・規則正しい生活を送っているのに眠れないときは、ツインレイとして統合間近なことが原因かもしれません。

睡眠不足に陥るのは、ツインレイの統合がすぐそこまできているサインのひとつ。

 

なぜツインレイとの統合間近は眠れなくなるのか、考えられる理由を5つ解説していきます!

 

眠れなくなる5つの理由
  • テレパシーで繋がり脳が興奮状態に
  • 性エネルギー交流で脳が興奮状態
  • 統合を控え魂が興奮するから
  • 無意識でツインレイを考えるから
  • 高次元の存在からのメッセージを受信

 

ツインレイとテレパシーで繋がることで脳が興奮状態になるから

 

1つめの理由は、テレパシーによって脳が興奮状態になるからです。

魂を分け合ったツインレイの2人は、もともとお互いの考えていることが分かるもの。

 

最初はぼんやりとしたものが伝わるだけだったはずです。

しかし、お互いの魂が成長して統合に近づくにつれ、感覚は鋭くリアルになっていきます。

 

統合間近は眠れなくなるのは、ツインレイとのテレパシーがよりリアルなものになっているため。

感覚としてしっかりあなたに届くので、思った以上に脳が興奮してしまっているんです。

 

言うなれば、夜暗い部屋でテレビやスマホを見ているようなものに近いでしょう。

寝ようと思っても、テレビやスマホで五感が刺激されてしまうとなかなか寝付けなくなりますよね。

 

しかもツインレイのテレパシーは1日中時間を問わず行われています。

昼間に受け取ったテレパシーの影響もあって、脳がいつまでも興奮し続けていることも考えられます。

 

ツインレイとの性エネルギー交流で脳が興奮状態になるから

ツインレイとの性エネルギー交流で脳が興奮状態になるから

 

2つめの理由は、性エネルギー交流によって脳が興奮状態になるからです。

性エネルギーとは、人間が作り出す表現力や想像力の源。

 

ツインレイの2人は、お互いの性エネルギーを積極的に交換することで魂レベルを成長させていきます。

性エネルギー交流の特徴は、自分の意識外で行われていることなんですね。

 

そして統合前というのは「統合まであと少し!」と、今まで以上に性エネルギー交流が活発になるときなんです。

性エネルギー交流には、どうしてもパワーが必要になります。

 

たとえ意識外で行われていたとしても、実際に自身の性エネルギーを相手に送っているわけですから、体は疲れるのは当然です。

しかし、脳は興奮状態なので、寝ようと思ってもなかなか眠れないんですね。

 

体と気持ちがバラバラになっているため、余計にしんどさを感じてしまうでしょう。

 

統合を控え、魂が興奮してしまうから

 

3つめの理由は、統合を控えて魂が興奮してしまうからです。

ツインレイにとって、統合は前世からの大切な目的。

 

そして、統合までの道のりは決して平坦ではなく辛いことの方が多かったはずです。

だからこそ、統合が目前まできた今の状況は魂にとってワクワクしてたまらないのでしょう。

 

ようやく乗り越えてきた、という喜びに満ちています。

その興奮が気持ちの高ぶりとなってあなたに表れているので、夜になってもなかなか眠れなくなるというわけです。

 

自分では気づいていなくても、待ちに待った統合への喜びに満たされているのでしょう。

楽しみにしていた旅行や大好きなグループのコンサートなど、大きなイベントが近づくとワクワクして興奮しますよね。

 

魂も、同じように統合を今か今かと楽しみにして待っているんです。

 

無意識のうちにツインレイのことを考えてしまうから

無意識のうちにツインレイのことを考えてしまうから

 

4つめの理由は、無意識にツインレイのことを考えてしまうからです。

自分としては、ツインレイのことばかり考えている自覚はないかもしれません。

 

しかし、同じ魂を分け合ったツインレイとは離れたくても離れられない関係。

自分の意識外のところで、魂が無条件に相手を求めているものなんですね。

 

考えているということは、頭の中が思考でいっぱいの状態です。

思考でいっぱいになっていれば、ゆったりした気分になることはできないでしょう。

 

リラックスできていないので、当然ですが寝ようと思ってもなかなか眠りにつくことができません。

 

【この記事も読まれてます】

ツインレイのランナーの最後は降伏?ランナーが戻りたいと思うタイミング!

 

頻繁に高次元の存在からのメッセージを受け取っているから

 

5つめの理由は、頻繁に高次元の存在からのメッセージを受け取っているからです。

それまでスピリチュアルとは縁のない生活をしていた人でも、ツインレイと出会うことでスピリチュアルの感覚が目覚めます。

 

そのため、今まで感じなかった高次元の存在からメッセージを受けることもしばしば。

特に、人は睡眠前のウトウトしているときに高次元の存在に繋がりやすくなるという特徴があります。

 

「もうすぐ寝られそう…」というときに限って高次元の存在からメッセージを受け取るので、目が冴えてしまうんですね。

眠る前というのはやめてほしいですが、高次元の存在からのメッセージは今のあなたにとって必要なもの。

 

ツインレイとしてのヒントが隠されていることも多いので、可能な限りメッセージに耳を傾けるようにしてください。

 

ツインレイとの統合間近、覚醒して夜中に目覚める時の対処法!

ツインレイとの統合間近、覚醒して夜中に目覚める時の対処法!

 

ツインレイとして魂が目覚めると、自分の意志だけではどうにもできないことが多々あります。

それがツインレイとして運命と分かっていても、睡眠不足は辛いですよね。

 

特に、眠っているのに夜中に覚醒して目が覚めると、再度眠ろうとしてもなかなか眠りにつくことができません。

ただ、睡眠不足は思わぬ事故やけがをも引き起こす恐れがあるので、そのままにしておくのは危険です。

 

ここからは、夜中に目覚めるときの対処法を10選紹介していきましょう!

 

覚醒して夜中に目覚める時の対処法
  • 夜中に目覚めることを気にし過ぎない
  • 横になっているだけでも体は休まる
  • ツインレイのことを考える自分を許す
  • リラックスできる環境を整える
  • 予定を詰め込み過ぎない
  • 自分自身と向き合う時間を作る
  • 瞑想して心を整える
  • 自分の興味のあることに意識を向ける
  • ネガティブ思考に陥らないよう注意
  • 眠れずに辛い場合は医師に相談する

 

夜中に目覚めてしまうことを気にし過ぎない

 

まず、夜中に目覚めてしまうことを気にし過ぎないようにしましょう。

「気にしちゃだめだ」「寝なくては」と意識すればするほど、意識はそちらに向いてしまうのが人間です。

 

ますます目が冴えてしまうでしょう。

また、「目覚めてしまった」と夜中に起きたことを自分で責めてしまうと、さらに眠れなくなってしまいます。

 

ポイントは、夜中に目覚めることを大したことだと思わないこと。

「何でもないこと」「よくあること」「自然なこと」と受け止めると、いざ夜中に目覚めてもまたすぐに眠りにつけるでしょう。

 

こんなこともある、とおおらかに受け止めることを意識してみてください。

夜中に目覚めてしまうのは、統合前に起こる好転反応のひとつともいえます。

 

好転反応とは、大きな幸運が訪れる前に悪いことが「一時的に」起こることなんですね。

いつまでも続くものでもないので、「そのうち自然と眠れるようになる」とどんと構えてください。

 

横になっているだけでも体は休まる

横になっているだけでも体は休まる

 

人間の体は、極端な話横になっているだけでも休まるようになっています。

もちろん、夢も見ないほど熟睡できるのが一番でしょう。

 

ですが、大事なのは眠れないのは絶対にダメなことじゃないと意識することです。

そうでないと、実際に横になったときに眠りにつけないと「早く寝ないと」と余計に焦ってしまうでしょう。

 

夜中に目覚めてしまったとしても、その後ちゃんと体を横にできていればOKです。

目を閉じて眠っているのと同じ状況を作ってください。

 

私たちが視覚から得る情報量というのは思った以上に多く、目を開けているとそれだけで脳が疲れてしまうためです。

だから、寝る前にスマホなどは見ない方がいいといわれるんですね。

 

「私は今眠っている」と脳に思い込ませるためにも、眠りにつかなくても実際に寝ているときと同じ状況を作ることを意識してみましょう。

 

【この記事も読まれてます】

ツインレイ統合後の関係は幸せ?統合した人に起こる変化を徹底解説!

 

ツインレイのことばかり考えてしまう自分を許す

 

寝たいのに眠れない・夜中に目覚めてしまうのはツインレイの統合前だからです。

ツインレイのことばかり考えてしまうのは仕方のないことと、割り切るようにしてください。

 

あなたが今ツインレイのことばかり考えてしまうのは、お互いの魂が引き寄せ合っているからです。

自分の意志ではどうしようもできないことなので、「また考えてしまった」と自分を責めても何の意味もありません。

 

そればかりか、「ツインレイ=ダメなこと」という意識が出来上がってしまいます。

ツインレイ自体をタブーとしてしまうと、統合することは難しくなっていくでしょう。

 

ツインレイのことばかり考えてしまうのは、統合に向けてツインレイの魂がきちんと向き合っているサイン。

自分の魂が成長しているんだ、統合が近いんだと自分を肯定してあげましょう。

 

リラックスできる環境を意識的に整える

リラックスできる環境を意識的に整える

 

夜中に目覚めることは自然な流れだとしても、眠れないのは辛いですよね。

そんなときは、自分でリラックスできる環境を意識して整えていきましょう。

 

まず、脳が興奮している状態を抑えるために視覚や聴覚から入る情報をできるだけシャットダウンします。

照明は暗く落とし、テレビの音も消してください。

 

スイッチを入れれば情報がたくさんあるスマートフォンは、別の部屋に置いておくのも効果的です。

スマホの目覚ましアラームを使っているなら、時計を用意しましょう。

 

音はなくてもいいですが、例えば波の音や雨の音などリズムが一定で静かな環境音を用意すると心が落ち着けておすすめです。

イヤホンやヘッドホンを使うよりも、部屋の中に静かに流れるように設定しましょう。

 

忘れてはいけないのが嗅覚です。

嗅覚は人の脳の感情をつかさどる部分にダイレクトに届くため、うまく活用すればよりリラックス効果が高まっていきますよ。

 

ラベンダー・イランイラン・ネロリといった緊張をほぐしてくれるアロマの香りを選び、部屋にシュッとひと吹きしましょう。

リラックスしたいとき専用の香りを用意しておくと、次第に体が「これは休む時の香り」と覚えるようになりますよ。

 

普段使用している香水やアロマとは、別の香りを準備するのがおすすめです。

 

予定を詰め込み過ぎない

 

よく眠るためには体を疲れさせることが大切ですが、だからといって予定を詰め込みすぎるのは逆効果。

予定が多くなれば、脳が興奮状態になって余計に眠れなくなってしまいます。

 

仕事や勉強などどうしても避けられない予定は仕方ないですが、夜中に目覚めてしまうときはできるだけ時間に余裕を持たせてください。

無理に人と会ったり、遠出をしたりは避けましょう。

 

眠る直前まで活動してしまうと、いくら寝ようと思っても体の準備ができておらず、眠ることができません。

特に多くの人と会うような予定は、興奮して眠れなくなる原因になります。

 

少なくとも、眠る予定の1時間前までには全ての予定を終わらせるようにしてくださいね。

 

自分自身と向き合う時間を作る

自分自身と向き合う時間を作る

 

ツインレイのことばかり考えて夜中に目覚めてしまうときは、一度自分自身と向き合う時間を作ってください。

ツインレイと出会ってからの出来事は、自分の意識外のところで起きることばかりのはず。

 

きちんと理解できないうちに、ここまできてしまった人もいるかもしれません。

統合するためには、自分のエゴを捨て相手への執着をなくさないといけません。

 

今の自分は相手に求めてばかりになっていないか、依存していないか。

統合というツインレイとしての最終目的を達成する前に、自分自身の心と向き合って気持ちを整理しておきましょう。

 

【この記事も読まれてます】

ツインレイの最後の手放しとは?サイレント期間に起こる?手放す方法も解説!

 

瞑想して心を整える

 

自分自身と向き合うときは、瞑想をするのがおすすめです。

瞑想とは目を閉じて静かに考えにふけること。

 

思考がクリアになることで迷いがなくなり、心を整えることができます。

瞑想というとなんだか難しいイメージですが、5分間取り組むだけでも効果的です。

 

ただ、5分間でも効果を高めるためには、瞑想中はテレビはもちろんスマホのような通信機器の電源もオフにしてください。

外部との接触を絶った状態で瞑想を行えば、5分という短い時間であっても思考をクリアにすることができますよ。

 

自分の興味のあることに意識を向ける

自分の興味のあることに意識を向ける

 

統合前はどうしたって頭の中はツインレイのことでいっぱいになります。

自分の意識外で考えてしまうのでどうしようもないことですが、可能な限り自分の興味のあることに意識を向けていきましょう。

 

好きな音楽、好きな本、好きなアニメなど、なんでもOKですよ。

ツインレイ以外に意識を向けることで、「ツインレイのせいで眠れない」といった意識がなくなっていきます。

 

考えないようにすればするほど意識して考えてしまうのが人間。

だから無理にツインレイを忘れるのではなく、自分が好きなこと・興味のあることで一時的でも意識をいっぱいにしましょう。

 

自分の好きなことに熱中していれば、ツインレイのこと考えていない自分にふと気づくことも。

考えないことは悪いことではないので、安心してくださいね。

 

ネガティブ思考に陥らないよう注意する

 

ツインレイ統合前は、どうしたって感情が高ぶるもの。

普段は気にならないようなことでも、統合前だと気になってしまいネガティブ思考になりがちです。

 

眠れないとなるとなおさら、どんどんいろいろなことを考え込んでしまうでしょう。

しかし、夜中というのは考えれば考えるほどマイナス思考になる時間なので考え事には向いていない時間なんですね。

 

マイナス思考・ネガティブ思考はツインレイの統合を妨げてしまいます。

夜中に目覚めたときそのまま考え事をする時間帯に入るかもしれませんが、「この時間は考えても意味がない」と割り切ってください。

 

ツインレイについて考えること自体は悪いことでもなんでもありませんが、夜中の時間帯は危険です。

考えたとしても、何の解決策も浮かばず、かえってマイナスになります。

 

ネガティブ思考に陥らないよう、夜中に目覚めたときはいつもより強く意識してみてください。

 

眠れずに辛い場合は医師に相談する

眠れずに辛い場合は医師に相談する

 

眠れないのはツインレイ統合前にはよくあること。

一時的なもので時間が経てば眠れるようになるものですが、眠たいのに寝れない・寝不足というのは思った以上に辛いですよね。

 

仕事や学業に差しさわりがでることもあるはずです。

夜中に目覚めてしまうような状況が何日間も続くときは、一度医師に相談してください。

 

自分だけでは解決できない状況になっているかもしれません。

なぜなら、眠れないことには「不眠症」といった睡眠障害の一種が隠れている恐れがあるから。

 

夜中に目覚めることは「中途覚醒」といった診断名がちゃんとあるんです。

全ての症状が中途覚醒とは限りませんが、もし診断がつけば睡眠薬を投与してもらえることも。

 

医師の指導の元、薬を服用することで眠れなくなる状況を少しずつ改善していけますよ。

また、不眠症以外にも他の睡眠障害が隠れている恐れも。

 

「もしかして何か悪いのかも」といった不安があると余計に眠れなくなるので、一度医師に相談して安心を得るのがおすすめです。

 

【この記事も読まれてます】

ツインレイとの永遠の別れはある?おしまいにしたくなる理由や受け入れ方!

 

ツインレイの統合間近に眠れなくて悩んだら?

ツインレイの統合間近に眠れなくて悩んだら?

 

眠れないなどツインレイに関しては、様々な悩みや不安があります。

1人で悩みを抱えると辛い状況になるので、誰かに相談するのがおすすめです。

 

相談相手におすすめなのがプロの占い師。

どんなに信頼できる人でも、ツインレイを知らないならなかなか理解はしてもらえません。

 

これはツインレイに出会っていない人はもちろん、ツインレイという言葉すら知らない人もいるためです。

だからこそツインレイの統合間近について眠れないなど、ツインレイに関する悩みが出たときは占い師に相談するのがおすすめなんです。

 

占い師は、スピリチュアルに関して深い知識を持っています。

当然ツインレイに関してももちろん深く理解していますし、的確な鑑定をしてもられるでしょう。

 

中には「自身がツインレイ経験者」という占い師も少なくありません。

ツインレイとして生きた経験があるからこそ、きっとあなたの悩みにも優しく寄り添ってくれるはずです。

 

ただ、実際にお店に行って占いを受けるとなると結構ハードルが高いですよね。

仕事や勉強が忙しくてお店に行く時間が取れない人もいるでしょうし、そもそも近くに占いのお店がないなんてこともあるでしょう。

 

そこでおすすめなのが「電話占い」です。

自宅にいながらいつでも好きな時間に占いができる電話占いなら、忙しい人でも近くにお店がない人でも利用しやすいもの。

 

友だちにカフェで話を聞いてもらうように、気軽に相談ができますよ。

確かな実力を持っている占い師であれば、電話越しであってもしっかり占うことが可能です。

 

電話占いなら、家でリラックスしながら話せるのも大きなメリット。

ツインレイという特殊な悩みだからこそ、理解のある占い師にぜひ自分の気持ちや悩みを吐き出してください!

 

心が楽になれば、安心して眠りにつけるようになることが期待できるでしょう。

 

まとめ

まとめ

 

ツインレイとの統合間近に眠れなくなるのはなぜか、理由と対処法をご紹介しました。

以下が記事のまとめです。

 

この記事のまとめ
  • テレパシーや性エネルギー交流が原因
  • 夜中の覚醒を気にしすぎないこと
  • リラックスできる環境を作る
  • 瞑想や自分の興味に意識を向ける
  • 解消できないときは占い師に相談

 

自分の意志に反してさまざまなことが起こるツインレイ。

眠れなくなるのも、性エネルギー交流が活発なるなどで自分の意識外のところで気持ちが興奮状態になるためです。

 

ツインレイである以上仕方のないことですが、やっぱり夜中に目覚めてしまうのは辛いですよね。

そんなときは、まず「目覚めるのはツインレイとして仕方ない」と状況を受け入れて許すことから始めてください。

 

横になっているだけでも体は休まるので、眠れないことを意識しすぎないようにしましょう。

なかなか状況を受け入れられないときは、1人で抱え込まず信頼できる占い師に相談してくださいね!