恋愛

別れた後は連絡しない方がいいって本当?別れたら連絡しない方が復縁できる理由!

別れた後は連絡しない方がいいって本当?別れたら連絡しない方が復縁できる理由!
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 

「別れた後は連絡しない方がいいって本当なの?別れたら連絡しない方が復縁できる理由を知りたい!」

 

別れたあとは連絡しない方がいいという話を聞きますが、それはなぜか気になりますよね。

復縁したいと思っている人は、このような疑問を持っていることでしょう。

 

  • 別れたあとは連絡しない方がいい?
  • 連絡しない方が復縁できる理由とは?
  • 連絡しないのが辛い時の対処法は?

 

ここでは、別れたら連絡しない方が復縁が上手くいく理由について、紹介していきます。

別れても未練がある場合や何とかして復縁したいと思っている場合、「連絡しないと忘れられてしまう」と不安ですよね。

 

別れた後は連絡しない方がいいって本当?連絡しないと復縁できる?

別れた後は連絡しない方がいいって本当?連絡しないと復縁できる?

 

「別れたあとは連絡しない方がいい」という話は、割とよく聞きますよね。

それって本当なの?と半信半疑の人もいると思いますが、結論を言うと「本当」です。

 

連絡をしない方がいいいのは、一言で言うなら「復縁の準備が整う」から。

別れたあとに連絡しない方が復縁できる詳しい理由については次の項目で説明しますね。

 

そもそも復縁は、勢いだけで成功するような生ぬるいものではありません。

しっかりと準備をして、状況やお互いの気持ちなどを整えてから行動に移さなければいけないのです。

 

別れた直後というのは、どちらも辛いことが多く感情的になっていています。

正直なところ冷静な判断をするのは難しいといえるでしょう。

 

しかしどんなに辛いことでも、時間の経過とともに落ち着いてくるものです。

別れたあとに連絡しない期間は、いわゆる冷却期間で、お互いが冷静になるためにも必要なもの。

 

冷却期間を有効活用し、復縁に向けての準備を進めていくのが正解なのです。

 

別れたら連絡しない方が復縁できる理由7選!可能性が高まる?

別れたら連絡しない方が復縁できる理由7選!可能性が高まる?

 

ではここから、別れたら連絡しない方が復縁できる理由について説明していきます。

ただし、別れたあとに連絡しなければ、誰もが確実に復縁できるというわけではありません。

 

あくまでも「復縁の可能性が高まる」という話ですので、注意してください。

そもそも復縁は、叶えるのが最も難しいと言っても過言ではありません。

 

本来ならわずかしかない可能性を、少しでも高めるために連絡をしないということです。

なぜ復縁できる可能性が高まるのか、7つの理由を詳しく見ていきましょう!

 

連絡しない方が復縁できる理由
  • 連絡しないと元カノの近況が気になる
  • 元カノのマイナスイメージを払拭
  • 元カノとの思い出が美化される
  • 男性は追われるより追いたいから
  • 連絡しないことでお互い冷静になれる
  • 女性が自分の欠点を直す時間を作れる
  • 女性側が自分磨きをする時間を作れる

 

連絡しないことで元カノの近況が気になってくるから

 

どんな別れ方をしたのかにもよりますが、別れたあとに連絡が全くないと「相手の近況が気になってくる」という人も多いのです。

特に男性はプライドの高い人が多いもの。

 

別れても「元カノは自分のことを好きでいてくれるだろう」という気持ちがどこかにあります。

そのため、元カノが「連絡してくる」ことをぼんやりでも期待しているのです。

 

ただし、この時点で元カノに未練があるというわけではなく、ただなんとなく連絡が来ることを期待しているのでしょうね。

だからこそ、別れてから連絡をしないでいると効果的なんです。

 

なかなか連絡が来ないことで、元彼はあなたのことが気になってたまらなくなるでしょう。

気づけば、元カノ(あなた)のことばかり考えているというわけです。

 

「新しい彼氏でもできたのか」「今何をしているのか」「自分と付き合ってたときよりも楽しいのか」など、身勝手なことばかり想像してしまうでしょう。

 

連絡しないことで元カノのマイナスイメージが払拭されるから

連絡しないことで元カノのマイナスイメージが払拭されるから

 

別れた理由は人それぞれとはいえ、たいていの場合は相手に対する何らかの不満が別れの引き金になっているはずです。

そういう不満が積もり積もって耐え切れずに「別れ」を選びます。

 

そうなると当然、相手に対するイメージは嫌なものやネガティブなことで埋め尽くされていることでしょう。

「忘れたい」と思っている人もいるはずです。

 

こんな気持ちのまま連絡を取りあっても、良い結果にならないことは火を見るよりも明らかですよね。

感覚としては、「嫌いな人からLINEがきた」「しつこく付きまとわれている」などでしょうか。

 

これではどんどん彼の中のあなたのイメージが悪くなっていき、シャットアウトされるのも時間の問題です。

別れてからあえて連絡しないでいることで、良い意味で一旦あなたのことを忘れてもらえます。

 

マイナスなイメージが払拭されることで、新たなスタートを切り出しやすくなると言えるでしょう。

 

連絡しないことで元カノとの思い出が美化されるから

 

ヒトの脳というのはよくできたもので、嫌な思い出や辛い思い出などは忘れるようにできています。

あなたも、いつの間にか忘れていることがあるはず。

 

思い出したくないことや思い出すと心が揺さぶられてしんどいことは、あえて忘れるように作られているのです。

当然これは恋愛にも言えること。

 

つまり、別れた直後に心を埋めつくしていた嫌な思い出も、時間の経過とともに薄れていくということ。

よく、「思い出は美化する」と言いますが、まさにその通りなのです。

 

付き合ってる頃にケンカばかりしていたとしても、ふとしたときに思い出すのは楽しかった思い出ばかりになります。

「2人でどこに行った」とか、「あの頃は楽しかった」など良い思い出ばかりが頭の中には残るんですね。

 

別れたあとに連絡をし続けていると、こんな風にはなりません。

連絡をせずに良い意味で忘れてくるからこそ、都合のいいことだけが残り、嫌な思い出がなくなるというわけです。

 

【この記事も読まれてます】

他好きで戻ってこない男の特徴とは?戻ってこない理由や復縁する方法を解説!

 

男性は追われるより追いたい生き物だから

男性は追われるより追いたい生き物だから

 

男性には元々、狩猟本能が備わっており今もまだその本能が残っていると言われています。

はるか昔、男性は狩りをして獲物を捕まえるという役割を担っていました。

 

この頃の本能が、今でも残っているということなんですね。

どういうことかというと、追われるよるも男性は追いかける恋愛を好むということ。

 

なかなか自分になびかない女性を落とすことが、楽しくてたまらないのです。

言い換えれば、何でもかんでも自分の言いなりになる女性に男性は興味がありません。

 

元カノであっても同じなので、別れてから連絡があると一気に気持ちが冷めてしまうもの。

逆に連絡がなければ、あなたはもう自分に興味がないのかと焦り、追いかけたくなるというわけです。

 

連絡しないことでお互い冷静になれるから

 

復縁を成功させる鍵は、冷静さを取り戻すことにあります。

別れた直後は、誰であっても冷静な判断はできません。

 

特に、お互いが感情的になって激しい口論の末別れたとしたら、なかなか冷静にはなれないはず。

ショックで夜眠れない、食欲がなくなるという人もいますよね。

 

そんな気持ちが落ち着かないときに自分の心を揺さぶる原因から連絡がきたらどうでしょうか。

おそらく余計に気が動転し、パニックになることもあるでしょう。

 

パニックになってしまう可能性があるのはあなただけではなく、元彼にも同じことがいえます。

たとえ元彼が振った側だとしても、ショックを受けていることに変わりはありません。

 

この状態で話をしても何の意味もないので、冷静になるためにも連絡しない期間が必要だということです。

お互いが冷静になれば、それだけ復縁の可能性も高まっていくでしょう。

 

連絡しないことで女性側が自分の欠点を直す時間を作れるから

連絡しないことで女性側が自分の欠点を直す時間を作れるから

 

別れたあとに連絡しないということは、自分自身と向き合う時間を確保できる、ということでもあります。

あなたと彼は、なぜ別れてしまったのでしょうか。

 

もちろん、就職や転勤など物理的な距離が離れてしまったなどの環境が原因というケースもあるでしょう。

しかし大半は、どちらか片方もしくは両方に嫌なところがあったはず。

 

そして、二人とも「合わない」「このままではやっていけない」と感じたから別れを選ぶわけです。

別れてから連絡をしないでいる期間は、だんだんと落ち着いて冷静になってくるはずです。

 

この機会に、自分自身の欠点とじっくり向き合ってみてください。

完璧な人間などいませんが、あからさまな欠点はない方がいいですよね。

 

時間があるからこそ欠点を直し、元彼にも自分が変わったことをアピールできるというわけです。

 

連絡しないことで女性側が自分磨きをする時間を作れるから

 

彼に連絡をしなくなったことで自分の時間が作れるようになる、というのは先程お話しした通りです。

欠点を直すこともそうですが、自分磨きの時間として有効に使うのもおすすめです。

 

復縁は、付き合っている頃よりも「良い意味でのギャップ」があればあるほど、成功する確率が高くなるもの。

ぜひ、念入りに自分磨きをしてください。

 

自分磨きと聞くと外見に関するものをイメージする人も多いですが、それだけではありません。

内面を磨くことも、非常に重要です。

 

普段はできないことにチャレンジしてみたり、ゆっくり休んだりするのも良いでしょう。

新しく趣味を作ってみる、資格取得の勉強を始めるなど、あなたがポジティブになれることであればそれはすべて自分磨きになるのです。

 

思い切って一人旅に出るのもおすすめですよ。

連絡をせずに元彼に囚われずに過ごすことで、自分磨きの時間をしっかり確保することができますね。

 

【この記事も読まれてます】

別れたけど結婚する気がする理由とは?直感から復縁する方法を徹底解説!

 

別れた後、どれくらいの期間連絡しない方がいい?

別れた後、どれくらいの期間連絡しない方がいい?

 

ここからは、別れたあとに連絡しない期間や連絡を再開するタイミングについて紹介します。

別れたあとは連絡しない方が復縁の可能性が高まることは分かりましたが、いつまでも連絡しないというわけではありません。

 

どこかのタイミングで連絡を取らなければ、復縁に繋げることはできないからです。

では一体、どのくらいの期間連絡を控え、どのタイミングで連絡をすれば良いのでしょうか。

 

お互いの関係性や状況などにもよりますが、こちらを参考にしてみてください!

 

連絡しない期間は?
  • 連絡しない期間はどれくらい?
  • 連絡するのに良いタイミングは?

 

連絡しない期間はどれくらいがベスト?

 

別れてから連絡をしない期間、いわゆる冷却期間に「どれくらい」という概念も決まりもありません。

結論を言ってしまうと、人それぞれ適切な期間は異なるというのが現状なのです。

 

別れ方や付き合った期間、お互いの性格もカップルでそれぞれ異なるのはある意味当然ですよね。

多くの人に当てはまる目安はあります。

 

大まかにはなりますが、だいたい3ヶ月程度は必要だと思っていた方が良いでしょう。

中でも、付き合いが長いカップルの復縁は時間がかかるといえます。

 

長く付き合っていたカップルほど、冷却期間が長期化する傾向にあるのは事実なんです。

状況や別れ方などによっては、数年以上の冷却期間を要するケースもあります。

 

やはり付き合っていた期間が長いほど、気持ちの整理がつくまでに時間が必要になるからでしょう。

短い交際期間でも、濃密な時間を過ごしていたなら時間がかかるかもしれませんね。

 

とはいえ、お互いに気持ちが落ち着き、冷静さを取り戻すまでの平均的な期間は3ヶ月前後。

少なくとも3ヶ月程度は、連絡を控えるつもりでいてください。

 

連絡するのに良いタイミングは?

連絡するのに良いタイミングは?

 

冷却期間を経て、連絡を再開するタイミングに悩む人も多いですよね。

こちらについても、「いつ連絡をするべき」という決まりはありません。

 

ただ、最も復縁の可能性が高まるタイミングとしては、元彼があなたに対するネガティブな感情がなくなり、寂しさを感じ始めたときと言われています。

しかし、あなた自身がまだ冷静さを取り戻していないのであれば、連絡するべきときではありません。

 

お互いに冷静さを取り戻しているというのは、絶対条件だということを忘れないでください。

また、連絡を再開してすぐに復縁の話を持ち出すのはNG。

 

最初は、あくまでも知り合い程度の軽い会話から始めていくのがベターです。

元彼と連絡が取り合えて嬉しくなっても、既に別れていること彼女ではないことは自覚しなければなりません。

 

馴れ馴れしくなりすぎないように、気をつけてくださいね。

 

別れた後、連絡しないのが辛い時の対処法は?我慢する方法を紹介!

別れた後、連絡しないのが辛い時の対処法は?我慢する方法を紹介!

 

別れたあとに連絡をするのは控えるべきと分かっていても、全く連絡が取り合えないのが辛いときもあるでしょう。

ここでは、連絡しないのが辛いときの対処法を6つ紹介します。

 

復縁の可能性を高めるためと分かっていても、どうしても辛くなるときは誰にでもあるもの。

でも、そこで連絡してしまうと、ここまで頑張ってきたことがすべて水の泡になってしまいます。

 

辛くてたまらないときは、以下のことを試してみてください!

 

連絡しないのが辛い時の対処法
  • 元彼の連絡先を一時的に非表示
  • 元彼のSNSを見ないようにする
  • 自分磨きに全力投球する
  • 友人に話を聞いてもらう
  • 夢中になれる趣味を見つける
  • 友達との遊びで予定を埋める

 

【この記事も読まれてます】

自分から別れたのに連絡してくる男性心理は?振られたのに連絡してくる男との復縁方法

 

元彼の連絡先を一時的に非表示にする

 

元彼に連絡したくてたまらなくなるのは、言い換えれば「連絡する手段がある」「しようと思えばいつでも連絡できる」からですよね。

だからこそモヤモヤしたり、連絡しないことが辛くてたまらなくなるわけです。

 

そんなときは、一時的に元彼の連絡先を非表示にし、「連絡できない」状態を作りましょう。

連絡できるから辛くなるのですから、連絡できないようにしてしまえば良いのです。

 

LINEのアカウントを非表示にしておけば、向こうから連絡が来ない限り通知が来ることはありません。

もしくは、元彼の連絡先をメモしてスマホからいったん削除してしまうというのもありですよ。

 

何だかんだでスマホに連絡先があることを知っていると、モヤモヤするという人もいますからね。

一度メモしてスマホから削除してしまえば、連絡したいと思っても我慢するしかありません。

 

連絡先を消すと最初は妙な感じがしますが、だんだんと慣れてきます。

 

元彼のSNSを見ないようにする

元彼のSNSを見ないようにする

 

連絡するのは何とか控えていても、元彼のことが気になってしまったら落ち着きを失うことも多いんです。

そのきっかけとして最も多いのが、元彼のSNS。

 

元彼のインスタなどを見てしまうと、つい「今何してるんだろう」「誰と一緒に行ったんだろう」などと気になってしまいますよね。

いくら連絡をしないと決めていても、好きという気持ちや未練がなくなったわけではありません。

 

だからこそ、一度気になり始めたら止まらなくなってしまうでしょう。

そうならないようにするため、元彼のSNSは見ないようにすることをおすすめします。

 

フォローを外す、非表示にするなどの対応で元彼のSNSを見ないようにし、惑わされるのを防ぎましょう。

 

自分磨きに全力投球する

 

冷却期間中にどうしても連絡したくて辛くなったら、その気持ちを自分磨きにぶつけるのもおすすめです。

辛い気持ちをバネに、自分磨きに全力投球していきましょう。

 

見た目の変化が出てきてイメチェンしたのであれば、思い切って自分のSNSに投稿してみるのもありですよ。

「髪型変えた」「ダイエット成功」などの文章と自撮り写真を投稿してみるのも良いでしょう。

 

あくまでも自分磨きによって得た変化を投稿しているだけであり、元彼にメッセージを送るわけではありません。

友人たちに向けて投稿しているわけです。

 

でも、元彼があなたのフォローを外していなければ、さりげなく見る可能性はあるでしょう。

そこで変わったあなたを見て、元彼が衝撃を受けるかもしれません。

 

あなたが急にきれいになっていたら、元彼はあなたに新しい彼氏ができたのではないか、と気になってたまらなくなるはずです。

ただしくれぐれも、復縁を匂わせるような発言はしないように気をつけてくださいね。

 

友人に話を聞いてもらう

友人に話を聞いてもらう

 

元彼に連絡したくてたまらない、辛いときには友人に話を聞いてもらうのもおすすめです。

「どうすれば良いのか」という答えは、あなたの中に既に出ているもの。

 

連絡するべきではないと分かっていても、会いたい気持ちが出てきて辛いから困っているわけですよね。

こういうときは、信頼できる友人にただ話を聞いてもらえば良いのです。

 

アドバイスを求めるというよりも、ただ否定せずに話を聞いてもらうことを目的にしましょう。

もちろん、第三者としての客観的な意見から、何か見えてくることもあるかもしれません。

 

あなたが信頼できる友人、口の堅い友人と会い話を聞いてもらう機会を作るのもおすすめですよ。

 

【この記事も読まれてます】

別れても友達でいたい男性心理とは?振ったのに友達でいたい元彼と復縁できる?

 

夢中になれる趣味を見つける

 

夢中になれる趣味を見つけるのもおすすめですよ。

付き合ってる頃と違い、別れてからLINEのやり取りそのものが減ったという人は意外と多いものです。

 

毎日のように彼氏とLINEをしていた人は、寂しくなりますよね。

別れた途端にLINEが鳴らないのに、何度もスマホを見てしまう人もいるはずです。

 

そういうときは、一旦スマホから離れることをおすすめします。

この機会に、何か夢中になれる趣味を見つけてみると、気持ちが前向きになっていくというメリットがあるんです。

 

たとえばランニングやジョギングなど、体を動かす趣味を始めてみるのもいいですね。

体を動かして汗をかくとすっきりしますし、必然的にスマホからも離れることになります。

 

好きなことや夢中になれることをしているときは、それ以外のことは忘れているものです。

ぜひ、自分が夢中になれるもの、時間を忘れて楽しめることを始めてみてください。

 

友達との遊びで予定を埋める

友達との遊びで予定を埋める

 

さて、あなたが元彼に連絡したくてたまらなくなるときは、どんなときでしょうか。

おそらく大抵の人は、「家にひとりでいるとき」だと思います。

 

ひとりでいると寂しくて、ついスマホに手が伸びてしまうのでしょう。

つまり、家にひとりでいる時間を極力減らすことができれば、辛い気持ちもなくせるということ。

 

友達と遊ぶ予定を作り、暇な時間をできるだけ作らないようにしてみてください。

友達と楽しい時間を過ごしていれば、少なくともその間は元彼のことなど忘れているはずです。

 

ただし、予定を埋めたいからといって、誰彼構わず連絡して遊ぶというのはNG。

特に、男性と体だけの関係になってしまうと元彼との復縁も上手くいかなくなってしまいます。

 

男あそびをしていることが元彼の耳に入ったら、それこそ終わりですからね。

予定を埋める相手は、女性もしくは信頼できる人であることが鉄則ですよ。

 

別れた後、元彼に連絡するかどうかで悩んだら?

別れた後、元彼に連絡するかどうかで悩んだら?

 

頭では元彼に連絡するべきではないと分かっていても、どうしてもモヤモヤするときもあるでしょう。

不安でいっぱいになることもあるはず。

 

ひとりではどんなに考えても結論が出せずにいるのなら、電話占いで相談してみるのはいかがでしょうか。

電話占いは、自宅にいながらプロの占い師に話を聞いてもらえるサービスのことです。

 

自分の都合のいい時間帯に相談できますし、人には言いにくい悩みも全くの他人なら話しやすいですよね。

わざわざ出かける必要もないので、仕事などで多忙な人にもぴったりです。

 

電話占いを行うサイトはたくさんあり、所属する占い師の特徴や得意分野も異なります。

恋愛関連、復縁に強い占い師が多く所属している電話占いサイトを選びましょう。

 

さらに占い師のプロフィールには、得意な相談内容が必ず載っていますの、参考にしてみてください。

ひとりで考えても答えが出せないことは、プロの意見を聞いてみることがおすすめです。

 

復縁のためにできることや元彼の気持ちなどを鑑定し、あなたにぴったりのアドバイスをもらえるでしょう

そして自分では思いつかないような復縁方法を、教えてもらえるかもしれません。

 

まとめ

まとめ

 

今回は、別れた後は連絡しない方がいいって本当なのか、別れたら連絡しない方が復縁できる理由をお話ししました。

以下が記事のまとめです。

 

この記事のまとめ
  • 連絡しない方がいいのは本当
  • 連絡しないと復縁の可能性が高まる
  • 辛い時は連絡先を非表示にするとよい
  • 自分磨きや趣味に熱中するのもあり
  • 復縁で辛い時は電話占いがおすすめ

 

好きな人と別れるのはとても辛く、連絡しないと自分のことを忘れられてしまうと不安になってしまうもの。

しかし、復縁を望んでいるのであれば、冷却期間は絶対に必要なものになります。

 

冷却期間は、お互いに冷静になるための時間ですから、しっかりと念入りに取るようにしてください。

実際冷却期間なくして、復縁成功は達成できないのです。

 

連絡をしない時間は復縁への準備期間とし、自分磨きや原因の改善などをしていきましょう。

辛くなったら無理をせず、電話占いなどで話を聞いてもらってリフレッシュすることも、忘れないでくださいね!