恋愛

職場の既婚男性の特別な女性になりたい!既婚男性がハマる女性の特徴とは?

職場の既婚男性の特別な女性になりたい!既婚男性がハマる女性の特徴とは?
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 

「職場の既婚男性が気になる…彼にとって特別な女性になりたい。既婚男性は一体どんな女性にハマるの?」

 

職場の同期や上司が既婚者とわかっていても、関わり合ううちに恋をしてしまうことは珍しくありません。

職場の既婚男性と恋愛関係になりたい人は、こんな疑問を持っているのではないでしょうか。

 

  • 既婚男性との職場恋愛ってやっぱりNG?
  • 既婚男性がハマる女性の特徴って?
  • 職場の既婚男性と恋愛する上での注意点は?

 

そこで今回は、職場の既婚男性の特別な女性になりたいという方に向けて、特別な女性になる方法をお伝えします。

また、職場の既婚男性と恋愛する上で気をつけるべきことも紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

 

職場の既婚男性の特別な女性になりたい!既婚男性との職場恋愛は可能?

職場の既婚男性の特別な女性になりたい!既婚男性との職場恋愛は可能?

 

職場の既婚男性に恋をしてしまったとき、いけないことだと理解しつつも「恋愛関係になりたい」と思う人は多いでしょう。

既婚男性との職場恋愛は一般的にタブーとされていますが、特別な関係になることは可能です。

 

実際に既婚男性が社内の女性に惹かれ、密かに付き合うケースは珍しくありません。

ただ、既婚男性は独身男性と違い、身近にいるどんな女性でも恋愛対象として見ているわけではないです。

 

一人の女性として意識してもらうには、様々な条件をクリアする必要があるのです。

いくらあなたがアプローチをしかけても、男性側が強い魅力を感じないと、恋愛関係には発展することはないでしょう。

 

では、そもそも既婚男性がハマる女性には、一体どんな特徴があるのでしょうか。

次からよりくわしくご紹介していきます。

 

既婚男性がハマる女性の特徴とは?既婚男性がぞっこんになりやすい女性

既婚男性がハマる女性の特徴とは?既婚男性がぞっこんになりやすい女性

 

既婚男性にとって社内恋愛はかなりリスクが大きいため、よほど夢中になれる女性が相手でないと関係進展は望みません。

では、既婚男性が「この人と恋愛関係になりたい」と思うのは、どのようなタイプの女性なのでしょうか。

 

そこで、ここからは既婚男性がハマる女性の主な特徴を以下の通りお伝えします。

 

既婚男性がハマる女性の特徴
  • 精神的に自立し依存してこない
  • いつもポジティブで明るい
  • どこかミステリアスな部分がある
  • 仕事で自分に頼ってくれる
  • 包容力がある
  • 疲れたら癒してくれる
  • 母親のように甘えさせてくれる
  • 価値観が自分と似ている
  • 仕事を含め自分を理解してくれる
  • 健気で愛敬がある

 

精神的に自立しており、依存してこない

 

既婚男性は、精神的に自立していて依存してこない女性に魅力を感じます。

なぜなら家庭を持つ男性にとって、依存心の強い女性との恋は大きな負担となるからです。

 

不倫関係を良好に保つには、既婚者側が家族との時間を大切にする必要があるでしょう。

恋人といる時間が多いと、妻にあっさりバレてしまう可能性があるからです。

 

「もっと会いたい」「ずっと一緒にいたい」と本気で言ってくる依存心の強い女性が相手では、家庭と恋のバランスが上手く取れません。

仕事や趣味で自分の時間を充実させられる女性と恋愛関係を結んだ方が、リスクを減らせるのです。

 

既婚男性は、心の余裕を持って向き合ってくれる女性を求めています。

職場の既婚男性を夢中にさせたいなら、まずは一生懸命仕事に取り組み、自立心があるところを見せるのが良いでしょう。

 

いつもポジティブで明るい

いつもポジティブで明るい

 

既婚男性がハマる女性の特徴として、いつもポジティブで明るいことも挙げられます。

男性は、家庭を持つと「家族を養っていかなければいけない」という思いが芽生え、自然と仕事に対する責任感も高まるものです。

 

しかし、常に心を強く保っていられるわけではありません。

上司に叱られたり、仕事でミスをして落ち込んだときは、ポジティブで明るい女性の存在が励みになります。

 

一緒にいるだけで元気をもらえるし、「大丈夫」「何とかなるよ」と笑顔で言ってくれるだけで、心が癒されるのです。

そして、気づけば相手にぞっこんになっている…なんてこともあるでしょう。

 

どこかミステリアスな部分がある

 

基本的に男性は、どこかミステリアスな部分がある女性に魅力を感じるものです。

特に既婚男性は、家庭の中で何もかもさらけ出す妻を毎日見ているため、謎めいた部分を持つ女性に強く惹かれるのでしょう。

 

「いつも笑顔だけどふとしたときに切ない表情を見せる」「プライベートを明かさない」このようなタイプが当てはまります。

また、男性特有の独占欲の強さも、ミステリアスな女性にハマる理由と言えるでしょう。

 

掴みどころがない女性に対しては、「自分だけにありのままを見せてほしい」という思いが高まりやすいのです。

既婚者であるにも関わらず夢中になり、相手を振り向かせるため一生懸命アプローチをする人もいるでしょう。

 

【この記事も読まれてます】

既婚男性が離したくない女性の特徴とは?既婚男性が手放したくない女になる方法

 

仕事で自分に頼ってくれる

仕事で自分に頼ってくれる

 

職場で自分を頼ってくれる女性がいたら、どんな男性でも嬉しい気持ちになるものです。

もちろん既婚者であったとしても、頼りにしてくれる女性を「可愛い」と感じて、恋心を抱くことがあるでしょう。

 

男性は女性から頼られることで、「男として認められた」という気持ちになれます。

また既婚男性は、妻との間に上下関係ができていて、家庭の中では頼りにならない存在となっているケースが少なくありません。

 

そういった場合自己評価を高めてくれる女性には、強い魅力を感じるのでしょう。

「この人のために何かしてあげたい」という思いも強くなり、知らず知らずのうちにハマっていくのです。

 

包容力があり、何でも受け止めてくれる

 

既婚男性は、包容力がある女性に夢中になります。

妻にキツく当たられることが多かったり、家族がまともに話しを聞いてくれないと、何でも受け止めてくれる女性が女神のように思えるのです。

 

愚痴や弱音を嫌な顔1つせず聞き入れてくれると、家庭では得られない安らぎを感じます。

「この人が妻だったらいいのに…」とすら思うこともあるでしょう。

 

また、既婚男性が女性に包容力を求める理由はもう1つあります。

結婚しているという事実をちゃんと受け止めて、それでもそばにいたいと思ってくれる女性でないと、不倫関係が成り立たないからです。

 

家庭との両立を上手くやっていける相手と恋愛関係を持ちたい…それが男性の本音なのでしょう。

 

疲れたら癒してくれる

疲れたら癒してくれる

 

疲れたら癒してくれる女性も、既婚男性がハマりやすいタイプです。

家庭に癒しを感じられない既婚男性は、案外少なくありません。

 

そこにいるだけで心が落ち着く、優しい女性がいつもそばにいてくれたら…と、本心では望んでいる人もいます。

職場では、忙しいときに笑顔で差し入れをしてくれたり、「いつも頑張ってますよね」と褒めてくれる女性に癒しを感じるでしょう。

 

仕事や家庭生活で蓄積された疲れも、一気に吹き飛びます。

すると、「職場だけじゃなく、プライベートでも一緒にいたい」と思うようになるのです。

 

時には母親のように甘えさせてくれる

 

家族を守らなければ…という気持ちから、心のどこかで常にプレッシャーを抱えている既婚男性は多いでしょう。

しかし本音では「誰かに甘えたい」と思っているため、母親のように甘えさせてくれる女性が身近にいると強く惹かれるものです。

 

妻が執着心の強いタイプだと、時には解放されたいと思うこともあるでしょう。

また、「しっかりしてよ」「頼りない」などと言われ、妻から自尊心を傷つけられている男性も母性を求めています。

 

もちろん、女性に依存したいと思っているわけではありません。

男としての自信を与えてくれて、なおかつダメな部分も笑顔で許してくれる…そんな母親のような存在にグッとくるのです。

 

【この記事も読まれてます】

既婚者同士の復縁に必要な冷却期間とは?W不倫の復縁方法を徹底解説!

 

価値観が自分と似ている

価値観が自分と似ている

 

結婚生活を続ける中で妻との価値観の違いが明確になると、男性は日々ストレスを感じることになります。

そんな中で価値観が自分と似ている女性が現れると、一気にハマってしまうこともあるでしょう。

 

考え方が似ている相手とは、会話をしていて純粋に楽しいと感じます。

また、自分の意見・発言に共感してくれることは、妻との関係が上手くいっていない男性にとってこの上なく嬉しいことなのです。

 

価値観の合わない妻と比較し、「この人と結婚したら、毎日がもっと楽しいだろうな…」とまで思うこともあるでしょう。

容姿等も大事ですが、人が生きる上では同じ価値観は非常に大切になります。

 

仕事を含め、自分のことを理解してくれる

 

「家族のため」という思いで、自分が本当にやりたいことを我慢しながら働く既婚男性もいるでしょう。

悶々とした思いを抱えていると、自分のことを理解してくれる女性に夢中になります。

 

「本当はこんな仕事がしたい」「新しい趣味に挑戦したい」と思っていても、妻には言えない場合もあるものです。

どうせわかってくれないと思っていたり、やりたいことを否定されたくないのでしょう。

 

既婚男性にとっては、自分の夢や目標について語ってもネガティブな反応は見せず、「応援してる」と理解してくれる女性が理想的なのです。

男性は女性が思う以上にロマンチストで、仕事もプライベートでも本当は夢を追い続けていたいと思っています。

 

だからこそ、どんな自分も優しく見守ってくれる女性に夢中になるのでしょう。

 

健気で愛敬がある

健気で愛敬がある

 

多くの既婚男性にとって、健気さと愛敬を兼ね備えた女性は魅力的な存在です。

不倫関係であることに不満を持たず、一途に自分を愛してくれる…そんな女性ほど手放したくないと思うものです。

 

たとえデートできない日々続いたり、頻繁に連絡をするのが困難でも、会ったときには笑顔でいてくれることを望んでいるのです。

「不倫相手にするなら都合の良い女がいい」と、思っているわけではありません。

 

既婚男性は、見返りを求めない愛で包み込んでくれる女性を求めているのです。

また結婚生活が長い場合には、妻から「いて当たり前の存在」と思われて、健気な愛情も感じられなくなります。

 

そっけない態度をとられたり、邪険に扱われる…なんてこともあるでしょう。

だからこそ、自分だけを見てくれる愛敬たっぷりの女性にハマってしまうのです。

 

職場の既婚男性と恋愛をする上で気をつけるべきことは?

職場の既婚男性と恋愛をする上で気をつけるべきことは?

 

ただでさえ職場恋愛は難しいと言われていますが、相手が既婚者となるとさらに注意すべき点は多くなります。

そして、普通の恋人同士として振る舞うのではなく、あくまで不倫関係ということを忘れずに行動しなくてはいけません。

 

そのため、職場の既婚男性との恋愛を長く楽しみたいなら、以下のことに気をつけておきましょう。

 

職場恋愛で気をつけるべきこと
  • プライベートと仕事を混同しない
  • 職場では同僚という立場で接する
  • 同僚にバレないよう注意を払う
  • 彼に離婚を迫らない
  • 彼の家族の悪口を言わない

 

【この記事も読まれてます】

既婚男性の別れた後の心理とは?未練は持つ?引きずる?復縁できるのか解説

 

プライベートと仕事を混同しない

 

既婚男性との職場恋愛では、プライベートと仕事を混同しないことが鉄則です。

プライベートと仕事の境目が曖昧になってしまうと、二人の関係が悪化したり、周りにも悪影響を及ぼす可能性があるでしょう。

 

たとえば喧嘩をした後に険悪なムードを職場に持ち込むと、いつまでも気持ちの切り替えができず、ぎくしゃくした状態が続きます。

それによって、別れの危機を迎えることもあるでしょう。

 

また、二人が放つ特別な空気感が周りの人に伝わることで、「やりにくい」と感じさせてしまう恐れがあります。

プライベートと仕事を混同させると、あなたと彼だけでなく、周りの人の仕事に対する熱意も奪ってしまうのです。

 

職場では彼と恋愛関係である事実は忘れて、仕事に専念することを心がけてみてください。

 

職場ではあくまで同僚という立場で接する

職場ではあくまで同僚という立場で接する

 

職場の既婚男性と恋人同士になったとしても、その関係性は二人だけの胸に秘めておきましょう。

そして、職場ではあくまで同僚という立場で接することが大切です。

 

職場で恋人ができると、舞い上がって「仕事をする場所」ということをつい忘れてしまいがちでしょう。

相手が同僚であることを忘れて、平気で下の名前で読んだり、上司なのにタメ口を使う…という状態にもなりがちです。

 

それらは、仕事のパフォーマンス低下にも繋がってしまいます。

同僚である前に恋人という考えになると、他の人より相手を特別扱いして、これまでのように業務が遂行できなくなるでしょう。

 

もちろんプライベートで、「彼は自分の恋人だ」と思うのには何の問題もありません。

恋人として振る舞うのは二人で会うときだけの楽しみにして、職場では今まで通り同僚の一人として付き合っていきましょう。

 

同僚にバレないよう、細心の注意を払う

 

既婚男性と職場で恋愛関係になったら、同僚にバレないよう細心の注意を払ってください。

既婚者との職場恋愛はただでさえリスキーなので、「絶対に誰にも知られないようにする」という心構えが必要です。

 

「仲良しの同期にだけ話したい…」と思っても、我慢することをおすすめします。

また、会社の近くでデートや食事をするなど、バレやすい行動も徹底して避けてください。

 

周りに二人の関係が知られることには、何のメリットもありません。

誰か一人でも「不倫してる」と確信したら、それが多くの人の耳に入り、結果的に社内での評判や信頼度が低下する可能性があります。

 

最悪の場合、会社を辞めざるをえない状況になることもあるでしょう。

またそれだけでなく、同僚にバレて奥さんの耳に入るというパターンも十分ありえます。

 

なので、会社では同僚に限らず先輩後輩にもバレないように注意してください。

 

彼に離婚を迫らない

彼に離婚を迫らない

 

同僚という関係を飛び越えて恋人同士になったとき、相手が既婚者でもそれ以上の関係性を望んでしまいがちです。

しかし長く良い関係を続けたいなら、彼に離婚を迫らないことが重要です。

 

「奥さんと離婚してほしい」と口走ることで、間違いなく彼に大きな戸惑いを与えることになるでしょう。

するとあなたに対する罪悪感が大きくなったり、不倫関係を負担に感じるようになるかもしれません。

 

その結果、彼があなたとの別れを選択する可能性もあるのです。

もちろんあなたが離婚を迫らなくても、彼が自分の意思で家庭から離れる場合もあります。

 

しかし過度の期待はせず、「彼には家族を最優先にしてほしい」と思えるくらい、心の余裕を持っておきましょう。

そうすれば、「離婚して」なんて言おうとも思わなくなるでしょう。

 

【この記事も読まれてます】

既婚者同士で別れた後の男性心理とは?ダブル不倫で別れた後の男性の本音

彼の家族の悪口を言わない

 

職場の既婚男性との恋がスタートすると、徐々に彼の家族に対して「羨ましい」「憎い」という思いが芽生えることもあるでしょう。

とはいえ、彼の家族の悪口は言わないことを心がけてください。

 

あなたにとってはライバル的存在でも、彼にとってはこれまで一緒に生活してきた大切な存在です。

仮に妻への愛情はすっかり冷めていたとしても、子どもに対しては「誰よりも可愛い」と感じるのが本音でしょう。

 

あなたの口から家族の悪口が出てきたら、彼は確実に複雑な気持ちになります。

内容によっては酷く傷ついたり、あなたの印象が一気に悪くなって愛情も冷める可能性があります。

 

大好きな男性の妻や子供に嫉妬するのは仕方ないし、そんな自分を「醜い」「最低」と卑下することもありません。

ただ、彼本人にその気持ちをぶつけるのはやめておきましょう。

 

自分の中だけに留めておいて、口には出さないように気をつけるようにしてください。

 

職場の既婚男性との恋愛で悩んだら?

職場の既婚男性との恋愛で悩んだら?

 

職場で既婚男性に片思いしている人や、すでに特別な関係性になっている人の多くは、様々な悩みを抱えていることでしょう。

職場の既婚男性との恋愛で悩んだときは、電話占いで信頼できる占い師に相談するのも解決策の1つです。

 

そもそも不倫関係は、身近な人に相談しにくいものでしょう。

複雑系の恋愛相談を得意とする占い師なら、既婚者と恋するあなたを責めたりせず、真摯な気持ちで悩みを聞いてくれます。

 

電話占いは完全に占い師と一対一の空間なので、誰かに会話を聞かれる心配がないのも嬉しい点です。

そして、あなたの悩みに沿った的確なアドバイスも貰えるでしょう。

 

既婚男性を振り向かせる方法や、職場恋愛を長続きさせるためにどう行動すべきかなど、様々な視点から助言してくれます。

電話占いを利用したことがない人は、まず信頼度の高い占い師を見つけましょう。

 

その際には、占い師のプロフィールをチェックしたり、実際に鑑定を受けた人の口コミ確認することが欠かせません。

そして、「自分に合いそう」と思える占い師に鑑定を依頼してみてください。

 

職場の既婚男性との恋愛について、誰にも言えず一人悩んでいる…そんなときには、ぜひ電話占いを試してみましょう。

 

まとめ

まとめ

 

ここまで、職場の既婚男性の特別な女性になりたい人への具体的な方法をお伝えしてきました。

 

今回のまとめ
  • 既婚男性と特別な関係になることは可能
  • 様々な条件をクリアする必要がある
  • 彼に離婚を迫らないことが大切
  • 家族の悪口を言わないようにしよう
  • 悩んだら占い師に相談もおすすめ

 

職場の既婚男性を好きになったとき、「彼と特別な関係になりたい」と思いつつも、「諦めるべき?」と迷うでしょう。

しかし、既婚男性が職場の女性に惹かれて関係が深まるケースは、実際によくあります。

 

つまり、相手が結婚していても恋人同士になることは可能です。

ただし恋を叶えるためには、既婚男性をぞっこんにさせられる女性を目指す必要もあるでしょう。

 

彼に「付き合いたい」と思ってもらえるよう、自立心を持ち、いつもポジティブで明るくいられるよう努めてみてください。

また、包容力を見せることや、彼を癒してあげられる行動を取るのもポイントです。

 

既婚男性とのお付き合いがスタートしたら、仕事に二人の関係を持ち込まないよう注意してください。

どれだけ彼への愛情が深くても、離婚を迫るのはNGです。

 

職場の既婚男性との恋には、リスクが付き物です。

それでも彼にとって特別な女性になりたいなら、行動を起こしてみましょう。