恋愛

元彼が連絡してくる本当の理由とは?ちょくちょく連絡してくる心理や返信の仕方!

元彼が連絡してくる本当の理由とは?ちょくちょく連絡してくる心理や返信の仕方!
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 

「元彼が連絡してくる本当の理由って何だろう?ちょくちょく連絡してくる心理や返信の仕方って?」

 

別れた元彼が連絡してくる本当の理由は何か、気になってしまいますよね。

最近元彼が連絡してくるという方は、このような疑問をもっているのではないでしょうか。

 

  • 元彼が連絡してくる本当の理由って?
  • 元彼が連絡してくる心理は?
  • 元彼からの連絡への返信の仕方は?

 

そこで、この記事では元彼が連絡してくる本当の理由ついてお話ししていきます。

さらに、元彼がちょくちょく連絡してくる心理や返信の仕方についてもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

元彼が連絡してくる本当の理由とは?ちょくちょく連絡してくる心理を解説!

元彼が連絡してくる本当の理由とは?ちょくちょく連絡してくる心理を解説!

 

別れた元彼から連絡が来るというのは、決して珍しいことではありません。

でも未練のある元彼から連絡がくると、つい「もしかして元彼もまだ私のことが好きなのかも」などと思ってしまいますよね。

 

そこでここでは、元彼が連絡してくる本当の理由や心理を紐解いていきたいと思います。

都合よく考えてしまう気持ちは分かりますが、元彼が連絡してくるのは必ずしも好意があるからとは限らないので注意が必要です。

 

元彼が連絡してくる本当の理由や心理には、以下のようなものが挙げられます。

 

元彼が連絡してくる本当の理由
  • 純粋に元カノの近況が気になっただけ
  • 誰か話し相手が欲しくなったから
  • 自分をよく知っている人に相談したい
  • 寂しさに耐えられなくなったから
  • 嫌いではないので友だちに戻りたい
  • 好意が戻り、復縁を考えているから
  • セックスする相手がほしくなったから

 

純粋に元カノの近況が気になっただけ

 

元彼が別れた彼女に連絡をするのは、単純に近況が気になるからということも多いんです。

恋愛感情や未練がなくても、過去に付き合っていた人のことが気になるという人は多いもの。

 

ふとしたときにあなたのことを思い出し、「今何してるんだろう?」とシンプルに思ったのでしょう。

過去に関係があったからこそ、恋愛以外のことが気になってたまらないのです。

 

たとえば「仕事で嫌な思いはしていないか」「人間関係は上手くいっているのか」など心配でたまりません。

しかし、これにはほぼ恋愛感情がないといえます。

 

なんとなく好意があるのでは?と感じてしまいますが、男性の場合そうとは限らないのが厄介なところです。

単にあなたの近況が気になって、様子を聞いておきたいということも。

 

ただし場合によっては相談に乗ってあげたい、祝福したいという気持ちから連絡してくることもあるでしょう。

 

誰か話し相手が欲しくなったから

誰か話し相手が欲しくなったから

 

男性の多くは、用事がなければLINEをしません。

女性は友達同士でよくLINEをしていますが、男性の場合LINEはただの連絡ツールと捉える人がほとんどです。

 

用件以外で連絡を取り合うのが、例外として彼女だと言えるでしょう。

つまり元彼は、あなたと別れたことで「頻繁にLINEをする相手」がいなくなってしまったのです。

 

ちょっと手持ち無沙汰になっているのかもしれませんね。

特に元彼が「自分の話を聞いてほしい」という欲の強いタイプであるなら、誰かに自分の話を聞いてほしくてたまらないのでしょう。

 

そこで真っ先に浮かんできたのが、元カノであるあなたというわけです。

付き合ってる頃には頻繁にLINEをしていたからこそ、自分の話し相手になってくれると思ったのかもしれません。

 

あなたのことが好きとか嫌いではなく、話を聞いてくれる人に選んだだけだということです。

元カノのあなたなら、きっと怒らないで聞いてくれると甘えているところもあります。

 

自分のことをよく知っている人に相談したくなったから

 

別れた彼女のことを、自分の良き理解者だと認識している男性は意外と多いです。

元カノであれば、自分の弱いところも含めすべてを知っているはずなので相談しやすいと考えたのでしょう。

 

特に、過去に相談した話の続きなどもしたい場合もあります。

元カノに相談するのは、自分のことを分かってくれているからこそ「自分が傷つくことや嫌なことは言わないだろう」とタカをくくっているのです。

 

正論ではなく、自分の性格などを知った上で話を聞いてほしいのでしょうね。

もしくは、自分のことや状況、周りのことなどをイチから説明するのがめんどくさいというケースもあります。

 

他の人に相談する場合、状況などをすべて説明しなければなりません。

しかし元カノであれば既に知っているので、面倒な部分を端折っていきなり本題に入れるわけです。

 

時間もかからないし、さっと答えてもらえると思っているんですね。

そういう「ちょっとした面倒くささ」がなくなる相手として、あなたを選んだだけだと言えるでしょう。

 

寂しさに耐えられなくなったから

寂しさに耐えられなくなったから

 

どんな風に別れたのかにもよりますが、別れて数ヶ月経った頃は無性に元恋人のことを思い出してしまうもの。

この頃には、相手の良い部分や楽しかった思い出がよみがえってくるからです。

 

付き合ってる頃を思い出した、もしくは今現在新しい彼女ができずに一人でいるため、寂しいのかもしれません。

そして元彼は、都合のよいことを考えています。

 

つまり「自分が寂しいのだから元カノも同じように寂しくしているだろう」と思い込んでしまうのです。

寂しい者同士で、話をしたいと思っているんですね。

 

自分が寂しくて仕方がないとき、あなたなら放っておくはずがない、相手をしてくれるはずだという自信があるのかもしれません。

ただし、元彼は自分の寂しさを紛らわすためにあなたに連絡をしてきているだけなのです。

 

もしも、他に用事ができればそちらを優先するはずなので、本気で相手にしているとちょっとがっかりしてしまうでしょう。

 

【この記事も読まれてます】

元彼に嫌われた!ブロックする元カレの心理や復縁する方法を徹底解説!

嫌いではないので友だちに戻りたいと思っているから

 

あなたに対して恋愛感情はなくなったものの、イコール嫌いになったとは限りません。

たとえば人として好き、人として尊敬しているというケースもありますよね。

 

そういう場合、恋人としての関係は終わっても、あなたとの関係そのものをなくしたいとは思っていません。

むしろ、ここで縁を切るのはもったいないと考えていることもあるでしょう。

 

つまり、一言で言うなら「あなたと友達になりたい」「ずっと友達でいたい」のです。

彼氏彼女ではなく、友達という気楽な関係を続けていきたいという気持ちが元彼にはあります。

 

恋愛感情としての好きはないものの、自分があなたの一番の理解者でいたい、あなたに自分の理解者でいてほしいと思っているのかもしれません。

 

好意が戻り、復縁を考えているから

好意が戻り、復縁を考えているから

 

別れた彼女に連絡してくる男性は、復縁したいと思っていることもあります。

実際に、別れてから相手の良さに気づくというのは、決して珍しいことではありません。

 

元彼も、あなたと別れたことを後悔しているのでしょう。

もしくは、何かのきっかけで「やっぱり自分には元カノしかいない」という結論が出たのかもしれません。

 

特に喧嘩した勢いで別れた場合、元彼側が復縁を望んでいるケースは意外と多いものです。

あなたのことが忘れられなくて、その気持ちを抑えきれずに連絡してしまったというパターンですね。

 

冷静になって考えてみたところ、あなたと別れたことを後悔したのでしょう。

「別れるべきではなかった」「まだ好き」「もう一度やり直したい」という気持ちから、連絡してきているのです。

 

特に、頻繁に連絡をしてくる場合は復縁したい気持ちが強いと言って間違いありません。

 

セックスする相手がほしくなったから

 

そして、元彼が連絡してくるときは「都合のいい相手」を求めているというケースもあります。

簡単に言うと、体の関係になる相手がほしいのです。

 

ここで注意したいのは、セックスができれば相手はあなたじゃなくても良いということ。

その上、この目的で連絡をしてくる元彼は、少なからずあなたの「自分への好意や未練」に気づいています。

 

だからこそ、あなたのことを誘えば断られるはずはないだろう、と思っているわけです。

元カノであれば体の相性が良いことも織り込み済みですし、最初からセックス目的であることを了承しているのなら、これ以上楽なものはありません。

 

元彼からすれば、ずばりセフレとして都合がいいのがあなたなんです。

あなたのことを「呼べば来る相手」「好きなときにセックスができる相手」としか思っていません。

 

「誘われる=好意がある」と女性は思ってしまいます。

しかし、中には「セックスに愛情は必要ない」と考える男性もいますからね。

 

あなた自身も元彼とセフレになりたいと思っているのなら構いません。

しかし、そうではないのならむやみに誘いに乗らないように気をつけましょう。

 

むしろ、きっぱりと断ることをおすすめします。

 

【この記事も読まれてます】

元彼に嫌われた!ブロックする元カレの心理や復縁する方法を徹底解説!

元彼が連絡してきた場合の返信の仕方は?復縁に繋がる会話術

元彼が連絡してきた場合の返信の仕方は?復縁に繋がる会話術

 

元彼から連絡が来ると、どう返信したらいいのか悩みますよね。

結論を言ってしまうと、どんな風に返信するかはあなたが「元彼とどうなりたいのか」によって大きく変わってきます。

 

もう一切関わりたくないというのなら、無視するのもありです。

あなたにまだ元彼への未練があり、やり直したいという気持ちがあるのなら、以下のことを意識してみてください。

 

ここでは、復縁に繋がる会話(返信)術を紹介します!

 

復縁に繋がる会話術
  • 返信にも時間をかける
  • 相手の真意を探り軽い会話を楽しむ
  • 少し距離のある対応を心がける
  • 優しく真摯に会話する
  • 自分から絶対に復縁の話題を出さない
  • 体の関係を求められたらやんわり断る
  • 脈ありならデートの約束へ誘導する

 

すぐに既読をつけず、返信にも時間をかける

 

たとえ別れた元彼であっても、好きな人から連絡が来たら嬉しくてすぐにLINEを見たくなってしまいますよね。

しかし、復縁したい気持ちがあるならすぐに既読をつけないようにしましょう。

 

すぐにLINEを読むと、相手には「自分からのLINEを待ってたのかな」と思われてしまうからです。

復縁したいからこそ、その気持ちを悟られてはいけません。

 

一度「待っている女」と思われてしまうと、元彼はあなたのことを「都合のいい女」だと思う可能性もあります。

あくまでも慎重に、時間をかけて返信しましょう。

 

もし、反射的にLINEを開いてしまうかもしれないと思うのなら、別れた時点で元彼からの通知をオフにしておくことをおすすめします。

通知を止めておくだけならメッセージは届きます。

 

物理的に、すぐに気づけない状況を作ることができますし、LINEを気にしなくなるのもメリットです。

 

相手の真意を探りながら軽い会話を楽しむ

相手の真意を探りながら軽い会話を楽しむ

 

元彼がなぜあなたに連絡をしてきたのか、この時点では元彼の本心は分かりません。

ただ近況が気になっただけかもしれませんし、体の関係になりたいだけかもしれませんよね。

 

もちろん復縁したくて連絡してきたパターンもあります。

しかしまだ確信が持てる状況とは言えないからそ、少しの間は「相手の本心を探る」ことが大切。

 

何度かLINEのやり取りをしていれば、元彼の真意も検討がついてくるはずです。

相手の気持ちの見極めが、今後に大きく影響を与えることは言うまでもありません。

 

まずは当たり障りのない軽い会話を楽しむ程度にし、プライベートな話は避けるようにすると良いでしょう。

聞かれても、具体的には答えないようにするといいですね。

 

【この記事も読まれてます】

元彼から連絡が来るスピリチュアルな前兆10選!復縁したい時の対応方法は?

少し距離のある対応を心がける

 

別れていても、好きな人から連絡がきたら嬉しくて舞い上がってしまう気持ちは分かります。

しかし、元彼とのやり取りでは少し距離のある対応を心がけるようにしましょう。

 

なぜなら、あなたと彼は既に別れており、現時点では親しい関係ではないからです。

それに、元彼から連絡が来たら戸惑うのは当然のこと。

 

相手の真意も定かではない以上、付き合ってるときと同じようにLINEをするのは難しいですよね。

中には、変に意識させないように付き合ってるときと同じように対応するという人もいますが、それはNG。

 

付き合ってるときと同じように対応してしまうと、元彼はあなたのことを「自分のことがまだ好きなんだな」と思うようになるからです。

これでは都合のいい女になってしまう可能性があります。

 

決して舞い上がらずに、多少距離を感じるような対応をするように心がけてくださいね

 

優しく真摯に会話する

優しく真摯に会話する

 

先程、元彼からの連絡には少し距離をとって対応すると言いましたが、それは冷たくするというわけではありません。

元彼との復縁を望んでいるのであれば、元彼のLINEには優しく真摯に対応することが必要不可欠。

 

たとえどうでもいい内容や他の女性との恋愛相談だったとしても、真摯に対応することを心がけましょう。

優しく真摯に接することで、元彼に「気遣いのできる女性」であることをアピールすることができます。

 

もし、元彼が今恋愛絡みの悩みがあるのなら、嫌でもあなたと今のパートナーを比べてしまうもの。

あなたが優しくすればするほど元彼はあなたと別れたこと、あなたを手放したことを後悔するようになるでしょう。

 

別れた元彼と復縁するためには、相手に自分と別れたことを後悔させるのが手っ取り早いんです。

そのためにも、元彼からの連絡には優しく丁寧に答えることを意識してみてください。

 

ただし、即レスはせずに絶妙なバランスを保ちながらやり取りを続けることが大切です。

 

自分からは絶対に復縁の話題を出さない

 

元彼から連絡が来て嬉しくなる気持ちは分かりますが、だからといってあなたから「復縁」の話を持ちかけるのはNG。

やり直したい、あの頃に戻りたいなど、復縁をイメージさせるようなことは言わないことが鉄則です。

 

あなたが復縁したい気持ちを伝えてしまうと、元彼はこれ以上あなたを取り戻すための努力をしなくなってしまいます。

自分が頑張らなくても、あなたが手に入ると安心してしまうからです。

 

また、あなたから復縁の話を切り出してしまうと、たとえ復縁が成功してもその後の関係がうまくいかなくなることも…。

基本的に男性は、追われる恋愛よりも自分が追いかける恋愛を好みます。

 

では、あなたから復縁したいと言い出した場合はどんな関係性になるでしょうか。

この場合、男性が追いかける恋愛ではなく追われる恋愛になるのは明らかですよね。

 

これでは復縁したあとに上手くいくことはないので、すぐにまた別れることになりかねません。

そうならないようにするためにも、自分から復縁の話は持ち出さず、常に追われる恋愛を目指していきましょう。

 

【この記事も読まれてます】

自分から振ったのに辛い女性必見!別れたあとに寂しい時の対処法や復縁方法とは?

体の関係を求められたらやんわり断る

体の関係を求められたらやんわり断る

 

元彼からデートの誘いならOKして良いですが、体の関係を求められるケースもあるでしょう。

復縁するつもりはないものの、あなたとのセックスが忘れられなかったパターンですね。

 

元彼から誘われたら断りたくない、応じたいと思うかもしれませんが、体の関係の場合はきちんと断ってください。

付き合う前に体の関係になってしまったら、それはもはやただのセフレ。

 

あなたが元彼とセフレになることを望んでいるのなら、セックスに誘われて応じるのも良いでしょう。

ただし違うならきっぱり断るべきです。

 

現状、セフレから恋人に昇格するケースはほとんどありませんし、都合のよい相手で終わるでしょう。

しかし、あなたが望んでいるのは元彼と関係を持つことではなく、復縁することですよね。

 

復縁が目的であるのなら、付き合うまで(復縁成功するまで)は強い意志で断るようにしてください。

相手が好きな人であっても、流されない強い意志を持ち続けなければなりません。

 

脈ありならデートの約束へ誘導する

 

元彼と何度かLINEのやり取りをしていると、元彼も復縁したいと思ってるのかも、と感じることもあるでしょう。

明らかに脈ありだと思えるのなら、2人で会うことを提案してみるのもありです。

 

いつまでもLINEのやり取りばかりで関係が一向に進んでいかないのなら、あなたから動くしかありません。

お互いに復縁を意識しているのなら、会うことを提案されて断ることはないはずです。

 

さりげなくデートの約束に誘導するには、元彼からのメッセージを見逃さないようにしましょう。

もう一度さかのぼってチェックしてみてください。

 

たとえば、「○○って行ったことある?」「この間同僚とご飯食べたお店がおいしかった」などとメッセージが来たとします。

これはある意味お誘いなんです。

 

脈ありでこういうメッセージを送ってくるときは、「一緒に行く?」「私も行きたい」という返事を相手は期待している可能性が高いんですね。

最初は、あからさまなデートの誘いではなくても良いのでしょう。

 

軽くお茶を飲むなど、2人で会う約束をすることを心がけていくと良いかもしれませんね。

 

ちょくちょく連絡してくる元彼が復縁したいと思っているサインは?

ちょくちょく連絡してくる元彼が復縁したいと思っているサインは?

 

割と頻繁に連絡をしてくるとしても、元彼が復縁したいと思っている確証はありません。

とはいえ、ちょくちょく連絡してくるのはあなたとの関係を進展させたいと思っているからです。

 

ただ、どんな意味での進展かが分からないから戸惑ってしまうんですよね。

ここでは、ちょくちょく連絡をしてくる元彼があなたと復縁したいと思っているときに見せるサインを紹介します。

 

元彼にも以下のサインがあるか、確認してみてください!

 

復縁したいと思っているサイン
  • 連絡を途切れさせない
  • 自分からデートプランを考えてくれる
  • 好意を素直に伝えてくれる
  • 無理に体の関係を持とうとしない

 

【この記事も読まれてます】

潜在意識であっさり叶った復縁方法とは?復縁が叶う瞬間のサインを解説!

連絡を途切れさせない

 

あなたとヨリを戻したいと思っているとき、元彼はあなたとの連絡を途切れさせません。

一度あなたから返信がきたら、なんとかしてLINEを続けようとするでしょう。

 

やり取りが終わったと思っても、次の日になったら何かと理由をつけて送ってくる、というケースも少なくありません。

元々男性は、興味がない人やどうでもいいと思っている人にLINEをすることはほとんどないもの。

 

LINEは連絡ツールだと捉えているため、用事がないのに送る意味が分からないからです。

それでも毎日のようにやり取りが続く、終わったと思っても元彼の方からまた送ってくるというのなら、あなたとの繋がりを断ちたくないのでしょう。

 

体だけが目的であればすぐに誘ってくるはずです。

そもそもそんなふうに回りくどいやり方はせず、ダメだと思ったらすぐに連絡をやめてしまうでしょう。

 

連絡を途切れさせないのは、あなたと復縁したいと思っているサインなのです。

 

自分からデートプランを考えてくれる

自分からデートプランを考えてくれる

 

復縁したいと思っているとき、元彼はしっかりデートプランを考えるようになります。

セックスすることが目的であるなら、わざわざデートの計画など立てません。

 

なぜなら、どちらかの家かホテルに行けば済む話だからです。

それをせず、デートの計画をしっかり立てるのは、あなたに楽しんでほしいと思っているから。

 

自分と一緒にいると楽しい、また一緒にいたいと思わせたいからですよね。

体だけの場合、男性はこういうことはしません。

 

なぜなら、好きでもない女性とデートをするなんて時間の無駄だと思っているからです。

「復縁したい、やり直したい」と思っているからこそ、「相手にも好かれたい、嫌われたくない」と思うもの。

 

同じ理由で、デートの日に突然ドタキャンもしないでしょう。

翌日が仕事なのに夜遅くに「今から会える?」など、配慮のない呼び出しをするようなこともありません。

 

デートの日にちや時間帯、場所などもあなたの都合を考慮してくれるようになるでしょう。

 

好意を素直に伝えてくれる

 

やり直したい気持ちがあるとき、男性は自分の気持ちを素直に伝えるようになります。

「好き」や「やり直したい」とは言わなくても、一緒にいると楽しい、会えて嬉しいなどの気持ちは言葉にするようになるでしょう。

 

元彼も、あなたと復縁したい気持ちはあるものの上手くいくか不安なのです。

はっきり「復縁の意志」を伝えずに好意とも取れることを言ってくるのは、あなたの反応を見るため。

 

あなたの反応から、まだ自分にもチャンスがあるかどうかを見極めようとしているのです。

男性はプライドが高いからこそ、明らかに勝てないと分かっている勝負に挑むことはありません。

 

素直に好意を伝えてくるのは、あなたの気持ちを確かめるためだと思っておきましょう。

 

無理に体の関係を持とうとしない

無理に体の関係を持とうとしない

 

そして、復縁したい男性はいきなり体の関係を求めてくることはありません。

なぜなら、付き合う前にセックスをしてしまうと、あなたに「体目当て」だと誤解される恐れがあるからです。

 

だからこそ、早々に体の関係を求めてくるのは、単にセックスがしたいだけでしょう。

しかし、体の関係から入ることもなく普通のデートから始めようとするのは復縁したいからです。

 

付き合っている頃はお互いにセックスが好きだったとしても、今は付き合っているわけではありません。

あなたに嫌われること誤解されることをしないようにするのは、あなたとの関係を本気でやり直したいと思っている証拠。

 

セックスがしたいだけであるなら、すぐに誘って断られれば他の女性を誘うだけの話ですからね。

その他にも、あなたが嫌がることや嫌われる可能性のあること、誤解されそうなことをしないのであれば、復縁したいサインだと言えるでしょう。

 

【この記事も読まれてます】

元彼から連絡が来るタイミングとは?元彼から必ず連絡がくる方法や対応を解説!

まとめ

まとめ

 

今回は元彼が連絡してくる本当の理由と、返信の仕方について紹介しました。

以下が記事のまとめです。

 

この記事のまとめ
  • 近況の確認や相談事などが連絡の理由
  • 復縁したいなら相手の心理を探るべき
  • 自分から復縁を言わず体の関係は断る
  • 途切れない連絡は元彼の復縁サイン
  • 好意を伝えてくれるのもサイン

 

元彼から連絡が来ると嬉しくて舞い上がってしまう人もいますが、必ずしも好意があるとは限りません。

なんとなく気になったから連絡をしてきただけのこともあります。

 

最悪の場合、単に都合のよい体の関係の相手を求めて連絡をしてくるケースもあるので注意が必要です。

元彼の真意は慎重に判断していきましょう。

 

あなた自身に元彼への未練があると戸惑いますが、主観ではなく客観的に物事を見て判断することが大切です。

元彼が連絡してきた本当の理由や心理を知り、それを踏まえて適切な方法で返信できるとGood。

 

そうすれば、元彼と復縁できる日も近づいてくるはずです!