恋愛

一度冷めた気持ちは戻る?男性の冷めた気持ちは戻らないと言われる理由と対処法

一度冷めた気持ちは戻る?男性の冷めた気持ちは戻らないと言われる理由と対処法
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 

「一度冷めた気持ちは戻るのかな?男性の冷めた気持ちは戻らないと言われる理由と対処法が詳しく知りたい!」

 

あなたは気になる男性とうまく関係を深めることができなかったり、付き合っている彼氏との関係がマンネリ化したりして困っていませんか。

男性が冷めている様子をなんとなく察知したものの、諦めきれずに悩んでいる女性もきっといるでしょう。

 

そのため、このような疑問を持っている方も多いのではないでしょうか?

 

  • 一度冷めた気持ちは戻る?
  • 男性の冷めた気持ちは戻らないと言われる理由は?
  • 冷めないようにする対処法は?

 

今回は男性の一度冷めた気持ちは戻るのかどうか詳しくお伝えします。

また、気持ちがより冷めてしまう恐れのあるNG行動も紹介しますので、最後までよく読んだ上で行動に移してみてください。

 

一度冷めた気持ちは戻る?男性の冷めた気持ちは戻らない

一度冷めた気持ちは戻る?男性の冷めた気持ちは戻らない

 

「男性は一度冷めると終わり」というフレーズを耳にしたことはないでしょうか。

確かに一度冷めた気持ちを再燃させるのは簡単なことではありませんが、あなたの行動次第で取り戻すことも可能です。

 

ただ、100%取り戻せるとも言い切れないのが難しいところでしょう。

男性の心はとても複雑で、これまで築いた関係の深さや冷めた理由など、多くの要因が絡み合って気持ちに変化が生じているためです。

 

例えば相手がモテる男性で、あなた以外にもやり取りをしている女性がいる場合は気持ちを取り戻すのが難しいかもしれません。

また、意見や価値観の違いが原因であれば関係を修復できる余地があるでしょう。

 

ですが、あなたの浮気や隠れたギャンブル癖、大きな嘘などが理由の場合は別問題です。

一度失われた信頼を取り戻すことは、恋愛関係に限らず人として非常に難しいからです。

 

まずは、このあと紹介する「男性の気持ちが冷める理由」を参考にしつつ、気持ちが冷めてしまった原因を紐解いてみましょう。

 

男性の冷めた気持ちは戻らないと言われる理由は?なぜ戻りにくい?

男性の冷めた気持ちは戻らないと言われる理由は?なぜ戻りにくい?

 

好かれていたはずの男性から急に塩対応やフェードアウトに近い行動をとられると、ショックと同時に理由が知りたくなってしまうでしょう。

そこで、男性の冷めた気持ちが戻りにくいと言われる6つの理由をさっそくお伝えします。

 

冷めた気持ちが戻らない理由
  • 何か決定的な理由があるから
  • 冷めるとどんどん愛情がなくなる
  • 悪い部分ばかり見えるようになる
  • 既に気持ちが割り切られている
  • 他の女性が気になってしまう
  • 基本的に古くなった恋に興味がない

 

男性が冷めるときは、何か決定的な理由があるから

 

まず知っておいてほしいのが、男性の気持ちが冷める時には何らかの大きなきっかけがあります。

あなた以外に気になる女性ができたり、恋愛以外のことに没頭したくなったりと理由はさまざま。

 

関係を深めるにつれてお互いの欠点が見えるようになります。

すると、場合によってはあなたの何気ない仕草や言動が彼の気持ちを変化させていることもあるでしょう。

 

交際している場合は気持ちが冷めた結果、あっという間に別れに繋がるケースも珍しくありません。

気になる男性が急に塩対応になった時は、気持ちが冷めてしまった可能性があると思って原因を探ってみることから始めましょう。

 

男性は一度冷めるとどんどん愛情がなくなる生き物だから

男性は一度冷めるとどんどん愛情がなくなる生き物だから

 

男性の多くは、熱しやすく冷めやすいことを忘れてはなりません。

出会ったばかりの頃や交際当初は積極的なアプローチを仕掛けてきた男性も、あなたと関係を深めるにつれて冷めるケースもあるでしょう。

 

ここで一つ厄介なのは、愛情に波があるわけではなく一度冷めるとどんどん気持ちが降下していく点です。

女性側の好意が最高潮になった頃には、気持ちが冷めて愛情がなくなっている男性が実は非常に多いのです。

 

男性は冷めることで女性の悪い部分ばかり見えるようになるから

 

あなたは誰かの欠点を見つけた時、その人のことを中立的な視点で捉え続けることができるでしょうか。

男性に限ったことではなく、人は一度冷めた相手に対してネガティブな印象を抱くようになる傾向があります。

 

どれだけ性格が良かったり仕事ができたりしても、最初に見つけた欠点が見え隠れしてどうしても嫌な気持ちになるでしょう。

「こんな人と付き合い続けるなんて有り得ない」と、ネガティブな気持ちばかりが湧き起こってしまうケースもあるかもしれません。

 

特に男性は感情より理性を優先しがちなので、気になった相手の欠点について頭で考えるようになり忘れられない状態となってしまいます。

気持ちを取り戻せる可能性はゼロではありませんが、このケースに当てはまる場合は険しい道のりが待っているでしょう。

 

【この記事も読まれてます】

自然消滅の最後のラインとは?彼氏から連絡来ない心理は?自然消滅しそうな時の対処法

男性が冷めるときは既に女性への気持ちが割り切られているから

男性が冷めるときは既に女性への気持ちが割り切られているから

 

男性は気持ちの切り替えが得意であるため、あなたへの愛情が冷めた時点で気持ちの整理がついている可能性が高いです。

特に物事の同時進行が苦手な男性は、あなたへの気持ちが冷めたことをきっかけに「次は仕事を頑張ろう」などと考えているでしょう。

 

建設的な男性は気持ちの変化が生じた時点で解決に向けた行動を取りますが、自分の考えをなかなか言えない男性は特に注意が必要です。

 

男性は冷めると他の女性が気になってしまうから

 

男性の多くは、本能的に「たくさんの子孫を残したい」と考える傾向があります。

そのため、あなたへの気持ちが冷めた時点でほかの女性へ目移りしている可能性が高いです。

 

冷めてしまって欠点しか見えてこない女性と関係を修復するよりは、ほかの女性と関係を深めていきたいと思うのでしょう。

このケースも男性の決意は固いので、気持ちを取り戻すのは難しいかもしれません。

 

気になる男性が浮気性であったり、モテモテで引く手あまたであったりする場合は特に困難となるでしょう。

 

男性は基本的に古くなった恋に興味がないから

男性は基本的に古くなった恋に興味がないから

 

男性の恋愛観として多いのが「古い関係より新しい出会いを好む」という考え方です。

女性が恋愛に安定を望む傾向があるのに対して、男性はドキドキ感や新鮮さを求めるケースが多いのです。

 

そのため、関係を深めて両想いになったと思った途端冷めてしまうこともしばしばあるでしょう。

気になる男性が新鮮さを求めるタイプの場合は、飽きて冷められないよう常に気を遣う必要があります。

 

男性の冷めた気持ちへの対処法は?冷めた彼の心を、もう一度夢中にさせる方法

男性の冷めた気持ちへの対処法は?冷めた彼の心を、もう一度夢中にさせる方法

 

男性の気持ちが冷めてしまう理由や心理状態について、理解を深めることができたら対処法を考えていきましょう。

気になる男性がどんな理由で冷めてしまったとしても、あなたの行動次第で気持ちを取り戻すチャンスは大いにあります。

 

10の対処法を詳しく解説しますので、自分にできそうなことからぜひ始めてみましょう。

彼の気持ちをこれ以上降下させないために、できるだけ早く行動に移してみてください。

 

男性の冷めた気持ちへの対処法
  • 自分から彼に連絡するのをやめる
  • SNSに近況を載せないようにする
  • 自己分析をし、悪いところを直す
  • 彼の好みを分析し行動に反映させる
  • 自分磨きをし、より美しくなる
  • 大胆なイメージチェンジをする
  • 共通の友人とでかける機会を作る
  • 夢中になれる趣味や仕事を見つける
  • 会った時は刺激的なデートを心がける
  • 会った時は素直に好意を伝える

 

【この記事も読まれてます】

別れた後にやってはいけないことは?失恋後にやってはいけないことを解説!

少し距離を置き、自分から彼に連絡するのをやめる

 

気になる男性の気持ちが冷めていると感じたら、まずは少し距離をおいて2人の関係を冷静に見つめ直しましょう。

相手に宣言する必要はなく、自分から彼に連絡するのをしばらく控えてみるだけでOKです。

 

適度な距離を保つことで理由が見えてくることもありますし、冷めていると感じたのが自分の単なる勘違いだったとわかる場合もあるでしょう。

お互いに存在の大きさやありがたさを再認識することにも繋がり、良好な関係を取り戻せる可能性も高まります。

 

中には距離をおくことで、そのまま関係が終わってしまうのではないかと不安に思う女性もいるでしょう。

しかし自分自身だけでなく、彼の気持ちを落ち着かせるためにもぜひ実践してほしい対処法の一つです。

 

実際に男性が冷めていた場合は、連絡が減ることで「やっぱり自分には彼女が必要だ」と思って戻ってきてくれるかもしれません。

これまでの関係をリセットできる良い機会なので、新鮮味を求める男性には特に効果が期待できるでしょう。

 

冷却期間の目安は3ヶ月程度ですが、関係性やお互いの性格などを考慮した上で適切な期間を設定してみてください。

 

SNSに自分の近況を載せないようにする

SNSに自分の近況を載せないようにする

 

近年はSNSをチェックするだけで気になる人の近況を簡単に把握できますが、気になる男性と繋がっている場合は要注意です。

むやみに近況を載せていると、自分の知らないところで相手に色々と邪推されて関係が悪化する可能性があるためです。

 

たとえば、あなたが友人と楽しそうに遊ぶ様子を連投していると「自分がいなくても大丈夫だな」と関係を切られるかもしれません。

相手の気持ちを取り戻せるチャンスを、いつの間にか潰してしまう可能性があるのです。

 

日頃SNSを頻繁に更新している女性にとっては少々難しいかもしれません。

ですが、彼の気持ちが冷めていると感じたら近況をあまり載せないよう努めてみましょう。

 

あなたの様子を知るためにはLINEや電話をするしか手段がなくなり、愛情を失いつつある男性もきっと連絡をしてくるはずです。

 

自己分析をし、悪いところを直す

 

気になる男性の気持ちが冷めたと感じたときに、大半の女性はまず原因を探ろうとします。

これは決して間違った行動ではありませんが、相手の気持ちばかりを考えていると気付かぬうちに執着心や依存心が増すかもしれません。

 

彼のことを考えると同時に、自己分析をすることも忘れないようにしてください。

自分自身を冷静に見つめ直すことで、欠点に自ら気付いて修正できるかもしれません。

 

以前と違うあなたの様子を見直した彼と、関係をうまく修復できる可能性があるでしょう。

 

【この記事も読まれてます】

自分から振ったのに辛い女性必見!別れたあとに寂しい時の対処法や復縁方法とは?

彼の好みを分析し、態度や行動に反映させる

彼の好みを分析し、態度や行動に反映させる

 

あなたは、気になる男性の好みのタイプをどれだけ理解できているでしょうか。

良好な関係を築けていたとしても、特に性格が真逆のタイプをしていると突然彼の気持ちが冷めてフェードアウトされる可能性があります。

 

もし彼の好みについてピンとこない場合は、思い切って本人に聞いてみるのも一つの方法です。

話し合いの機会を設けてさりげなく尋ねてみることで、好みだけでなく彼の本音や求めていることなども手っ取り早く聞き出せるでしょう。

 

お互いの価値観や考え方に食い違いがあった場合、話し合いを機に解消できる可能性もあります。

LINEや電話で話しても構いませんが、できるだけ彼の表情や仕草を確認できる対面での話し合いをしてみてください。

 

自分磨きをし、より美しくなる

 

自分磨きに励むことで、魅力度がアップして気になる男性の気持ちを取り戻せることがあります。

たとえ彼好みの外見にならなくとも、見た目が変化しただけで印象が変わるのは間違いありません。

 

「もしかして自分のために頑張ってくれたのかな?」と思った男性は、あなたのことを愛しく感じて愛情を取り戻すはずです。

仮に彼との関係が破綻してしまっても、自分磨きで得た外見やスキルは今後も自分に残っていくのでぜひチャレンジしてみてください。

 

メイク研究やジム通いで外見を磨くのもいいでしょう。

他にも、自己啓発本を読んだり仕事や勉強に励んだりして内面を変化させるのも有効といえます。

 

「一緒にいて自慢できそう」「尊敬できる女性だ」と、ポジティブに捉えてもらえる存在になれるよう努めていきましょう。

 

大胆なイメージチェンジをする

大胆なイメージチェンジをする

 

自分磨きの一環として、大胆なイメチェンをしてみるのも一つの選択肢です。

長く伸ばした髪を肩の長さまで切ったり、濃いメイクをやめてすっぴん風にしたりすれば印象がガラリと変化するでしょう。

 

彼の好みに合わせられればベストですが、普段と違うあなたの様子を見た男性は、新鮮さを感じて恋心を取り戻すはずです。

気になる男性だけでなく、友人や家族たちにも気付いてもらえることで、自己肯定感が高まり日常生活に良い変化をもたらすでしょう。

 

共通の友人と積極的にでかける機会を作る

 

相手の気持ちが冷めていることをなんとなく察しながら、2人で出かけるのは少々気まずいでしょう。

気持ちを取り戻すチャンスではありますが、良かれと思ってとった行動が空回りして逆効果になる恐れもあります。

 

そのため、共通の友人がいる場合はその人も交えて積極的に出かけてみるのがおすすめです。

共通の友人が良き仲介役となり、2人の関係をうまく取り持ってくれるでしょう。

 

テーマパークや旅行などの大々的なプランを練らなくとも、複数人で少しお茶をするだけで2人の関係はうまく保たれるはずです。

可能であれば、事前に男性の気持ちが冷めていそうな旨を伝えておくといいかもしれません。

 

【この記事も読まれてます】

潜在意識であっさり叶った復縁方法とは?復縁が叶う瞬間のサインを解説!

夢中になれる趣味や仕事を見つける

夢中になれる趣味や仕事を見つける

 

男性の気持ちが冷めていると思い始めたら、なかなか相手のことが頭から離れられないでしょう。

考えるのをやめようとすればするほど、彼への執着心が強くなるのは至極当然のことともいえます。

 

そんなときは、夢中になれる趣味や仕事を見つけて没頭してみてください。

相手のことを自然と考えないようにする習慣が身につくので、2人の間に適度な距離が生じて関係を修復できる可能性が高まります。

 

日頃から男性に依存しやすい女性に特におすすめで、気持ちが重いことを理由に別れを告げられるリスクも回避できるでしょう。

 

会っているときは刺激的なデートを心がける

 

男性が恋愛に新鮮さを求めるタイプの場合は、刺激的なデートを計画してみるのもおすすめです。

今までに行ったことがないデートスポットや、2人で何か1つのものを作れる体験教室などに足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

お互いの長所や魅力を再確認しつつ、これまでになかった新鮮な雰囲気を彼に味わってもらえる良い機会となります。

これまでとは少し違った趣向のスキンシップを提案してみるのもいいかもしれません。

 

思い切って、普段とは違う自分を彼に見せられるよう努めてみましょう。

 

会っているときは素直に好意を伝える

会っているときは素直に好意を伝える

 

男性の気持ちが冷めたと感じたときに忘れてはならないのが、日頃の感謝や好意を素直に伝えることです。

手段はLINEや電話でも構いませんが、直接会ったときに顔を見ながら伝えられるとなお良しです。

 

気持ちが冷めて別れを考え始めていた男性も、あなたの存在の大きさを再認識して関係修復を実現できる可能性がグッと高まるでしょう。

 

冷めた彼の心を取り戻したいとき、避けるべき行動は?

冷めた彼の心を取り戻したいとき、避けるべき行動は?

 

ここまで男性の冷めた気持ちを取り戻す方法を紹介しましたが、NG行動もいくつか存在します。

まず絶対に避けてほしいのが、別れの意思を相手に問い詰めるという行為です。

 

気持ちが冷めている相手に別れを匂わせると、そのまま関係が終わってしまう可能性もあるでしょう。

男性自身が自分の気持ちと葛藤している可能性を考慮し、悪い意味で刺激せずそっとしておくことが大切です。

 

気持ちが冷めた男性の態度や発言に対して、嫌味や怒りをぶつけることも避けましょう。

また、相手からの連絡頻度が減ったからといってLINEや電話を立て続けに送るのもNGです。

 

重い女性だと思われて関係が今以上に悪化した結果、別れを回避できなくなる可能性もあるので十分に注意してください。

まずは冷静になった上で、今後の関係性や自身がとるべき行動について慎重に考えていきましょう。

 

【この記事も読まれてます】

元彼から連絡が来るタイミングとは?元彼から必ず連絡がくる方法や対応を解説!

まとめ

まとめ

ここまで、男性の一度冷めた気持ちは戻るのかどうかについてお伝えしてきました。

 

この記事のまとめ
  • 冷めた気持ちが戻ることもある
  • ただし原因がどこにあるかが重要
  • 気持ちを戻すなら距離を置くこと
  • 会った時は好意を伝えることも大切
  • 男性に不満をぶつけないようにしよう

 

気になる男性や彼氏の気持ちが冷めたからといって、必ずしも別れが待っているとは限りません。

決して簡単なことではありませんが、あなたの行動や態度次第で男性の気持ちを変化させることは十分可能です。

 

まずは冷静になって2人の関係を見つめ直し、相手が冷めた理由を深掘りしながら最適な対処法を実践するようにしましょう。

その際に相手の気持ちを否定したり、責めたりするような行為はくれぐれも避けるようにしてください。