敦賀観光案内サイト 漫遊敦賀 ようこそ、潮風薫る湊町へ。

歴史浪漫街道(深坂古道)

紫式部が歩いた古道を歩こう

ジャンル:
散策
歴史・文化
所要時間:
2~3時間程度
メイン写真

紫式部が歩いた古道を歩こう

敦賀市と滋賀県西浅井町を分ける深坂古道。古代における越前・近江国境越えの主なルートであった深坂越えは、塩津山越えともよばれ塩津に出て、水路で大津に向かうというものでした。その歴史は古く、笠朝臣金村が万葉集に歌を残しています。また平安中期(長徳2年)紫式部の父が越前守に任ぜられ一行とともに深坂峠を越える際、紫式部が詞書と歌を残したことでも知られています。

アクセスマップ

Webサービス by Yahoo! JAPAN

詳細

交通アクセス
鉄道利用の場合JR新疋田駅より 徒歩約10分
マイカー利用の場合北陸自動車道・敦賀ICより 車で約30分
バス利用の場合JR敦賀駅より コミュニティバス「愛発線」で約28分「追分」停留所下車 徒歩約10分
※「愛発線」(愛発公民館~追分区間)ご乗車には事前予約が必要です。予約方法はこちら
タクシー利用の場合JR敦賀駅より タクシーで約15分
電話
敦賀観光協会 0770-22-8167
敦賀観光案内所 0770-21-8686
深坂古道歴史散策コース
JR新疋田駅

追分古道北口

紫式部の歌の説明板

笠金村の歌の説明板

深坂地蔵

近江鶴ケ丘バス停